質問
2021/04/26 17:04

肩にタトゥーがあるのですが面接で言う必要はないでしょうか。女性です。濃い色のシャツであれば透けて見えませんし、シールも貼ります。入ろうとしている会社の規定に違反しているのかは分かりませんが、言ってしまうとマイナスだと思います。どうすべきでしょうか。

匿名
回答 1 件
2021/04/27 20:59
kayaww
国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開...

こんにちは。はじめまして。
会社に話すかどうか、基本的には最後は質問者様の判断になるかと思います。

まずは、タトゥーの存在が業務に影響するかどうかということが判断基準になると思います。
客観的に見て、会社の事業に対して質問者様のタトゥーがマイナスに影響することはあるのでしょうか?
業種によって、寛容である業界とそうでない業界があると思います。
例えば完全に人前に出ない仕事や、クリエイティブな仕事は比較的業務に影響のない感じがします。
業務に影響のある業界であれば、隠し続けるのは心苦しかったりするかもしれません。
しかし、寛容でありそうな業界であっても、
就業規則については、聞いてみないと最終的には分からないでしょう。

また、質問者様がタトゥーがあっても気にしないような価値観の企業で働きたいかということも判断基準になると思います。
そうではなく、隠し通したいのであれば、バレた時にどうするか考えておいた方がいいかもしれません。
隠して働きたくないということであれば、正直に話す方針にして、受け入れてくれなかった企業はご縁がなかったと割り切るのも方法だと思います。

タトゥーのことを話したり聞いたりする時は、一通りの自己アピールや質問が終わって
ある程度面接が進んだ段階でした方が良いかと個人的には思います。
質問者様のことがある程度相手に伝わった状態でその話をしたほうが、最初の第一印象のうちにその話をするよりも、面接官的には受け入れやすくなると思います。

以上が少しでも判断の助けになると嬉しいです。


この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
面接

キャリアサービス一覧

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら