質問
2021/04/05 21:21

20代の後半に差し掛かりますが、まだ自分のやりたい仕事がなんなのかが分かりません。とりあえず大手目指してそこで頑張ろうと生きてきましたが、周りの友人を見るとやりたい専門職に就いて生き生きしていて、それと比べて自分はやりたい仕事ができていないなーと思い最近むなしいです。転職は早いに越したことないってよく言われますが、転職したいけど転職したい先がないので困っています。こんな自分はまずはキャリアカウンセリングが必要でしょうか。

匿名
回答 1 件
2021/04/06 21:02
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させていただきます。私はこれまで外資系企業人事責任者&日系人事をトータル30年以上従事して参りました。相談者様の「自分のやりたい仕事がなんなのかが分かりません・転職したいけど転職したい先がない」でお困りなのですね。私も貴殿と同じ20代後半から30代前半にかけて、大学の同窓生・同期入社の社員と比べて自身が「仕事に集中出来ない!現職が向いてない!!」とよく悩み・大学の先輩や郷里の先輩に相談致しました。そこで気が付いた事は「若手から中高年社員の殆どが自身のキャリアに不満・不安」が有ると言う事でした。」但し、貴殿自身が「より能力を活かせる職業・高いチャレンジ心・社会貢献」意識を勘案した時、今の会社・業務が相応しく無いと心から感じるので有れば是非、一度“キャリアコンサルを受ける事をお薦め致します”。その理由は以下の通りです:
1. 現職での貴殿の業務内容把握して将来性を確認
2. 1.から考え貴殿のキャリアプランシュミレーションを検討
3. 積極的転職要因が今後のキャリア機会への可能性と転職時期&具体的企業イメージ
4. 人生100年時代を見据えて、相談者様がどの様な人生設計を考えているか確認
先ずは、1~4を勘案しYesの場合は一度、私(佐藤)でもこのサイトの管理者に良いキャリアコンサルタントを紹介して頂いて下さい。30代間近でキャリアコンサルを実施する事は社会人人生の立ち止まって”自己理解”に大変有意義と存じます。以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


佐藤様
ご回答いただき誠にありがとうございます。
多くの方がキャリアについて悩みがあるとのことで、自分だけではないと感じ少しホッとしました。
まだ自分自身なにができるのか分かり兼ねますが、自分にできること、夢中になれることを見つけられたらと思いますので、
ぜひ自己理解をしていく上でお願いできたらと思います。
ご丁寧にありがとうございました。

匿名
2021/04/07 00:41

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

20代
大手
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら