質問
2021/03/27 11:00

自衛隊を辞めたいです。
昨年、航空自衛隊に入隊して約一年が経ちました。仕事は慣れてきましたが、営内生活での気疲れ、上司との人間関係もあり、早く辞めたいなあと毎日考えています。
辞めるのは三カ月後にしたいのですが、実際に辞められるまでにはどのくらいの期間がかかるでしょうか?!
そして途中で辞めてしまうと、民間企業への転職活動は厳しくなりますか?
同じような経験をされた方などアドバイス頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

匿名
回答 1 件
2021/04/16 17:56
久末 大二郎 キャリアアドバイザー
【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証
久末 大二郎

【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証

高校卒業後、フォークリフトオペレーターとして某大手食品会社の下請けとして勤務後、任期制陸上自衛官として入隊。新隊員...

結論から言いますと、自衛官という貴重な経験はどの企業でも重宝されます。私も元自衛官から、就職援護に頼らずに、全く畑違いの営業職に転職できました。そんな私の経験も踏まえて伝えれることとして、質問者様が辞めるまでの3ヶ月間の間に、しておくべきことは大きく分けて以下の3つです。

①自己分析をして自分の適性と業界・業種を照らし合わせる
②転職サイトへの登録と転職活動
③退職の報告

では項目ごとに解説しますね。

①自己分析をして自分の適性と業界・業種を照らし合わせる
→自衛官と民間企業で大きく異なるのは民間企業は成果が重視されます。
 とはいえ最初から大きく成果を求められるわけではありません。
 そこで重要になるのが職業に対しての適性です。自分がコツコツ黙々と物事に取り組むのが
 得意なのか、それとも人と接することが好きなのか。人によってタイプは様々です。
 今は無料で適職診断もできますし、YouTubeでも転職・適職に関して勉強になる動画はたくさん
 上がっていますよ。まずは第一段階として自己分析をして自分の適性と業界・業種を照らし合わせ
 てみましょう!

②転職サイトへの登録と転職活動
→自己分析をして自分の適性と業界・業種を照らし合わせてやってみたい職業や飛び込んでみたい
 業界が見つかったら、転職サイトに登録して条件や企業のことを調べてみましょう。
 可能であれば何社かの転職エージェントへ登録して、職務経歴書や面接のアドバイスを
 していただくがいいと思います。エージェントの方は大多数の転職活動をサポートした
 いわばプロです。面接練習等を自信を持てるまで練習して転職へ挑みましょう!

③退職の報告
→以上の手順を踏んで採用が決まったら、次は部隊の小隊長クラスの方へ退職の意向を伝えましょう。
 実はこの3番目が1番肝心になってきます。質問者様が任期制隊員であれば強く引き止められます。
 任期制隊員は任期満了が自衛官としての責務であると言う暗黙のルールがあるからです。
 一般曹候補生の隊員は依願退職になるので、ある意味では次が決まっているのであれば
 退職しやすいかと思います。質問者様が任期制自衛官で、もし耐え抜ける状況であれば任期まで
 任務を全うするのがベストな選択だと思います。私の部隊では退職する任期隊員の兼ね合いで
 年度末には部屋替えがありました。ずっと苦手な先輩と過ごすとは限りませんので、任期まで自分の
 興味ある分野について課業外に勉強して転職に備えるなども一つの方法だと思いますよ。

<まとめ>
3ヶ月間の間にすべきこととして ①自己分析をして自分の適性と業界・業種を照らし合わせる
②転職サイトへの登録と転職活動 ③退職の報告 の3を上げました。元自衛官という貴重な経験は
他の未経験の転職者に比べてとてつもなくアドバンテージが大きいです。質問者様の人間関係に苦しまれている今の経験は民間企業でも必ずプラスになると思いますよ!私の回答が、質問者様の転職活動において何かのきっかけになれば幸いです。


この質問の回答者
久末 大二郎 キャリアアドバイザー
【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 電気、電子、機械技術者, 建築・土木技術者

専門領域 若手

就職・転職支援を申し込む
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
上司
人間関係
自衛隊
自衛
辞める
辞めたい
転職

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら