質問
2021/03/26 17:03

外資系企業面接について
一週間後に外資系企業の面接をしていただけることになりました。
この場合に英語での面接も行うのか、予め問い合わせるのはありでしょうか?
現時点でのTOEICレベルは700点程度で、日常会話に自信がないところもあり準備を要します。
また、英語面接でしたら一週間しか時間が無い場合、どのような対策をするのが一番効果的になるか教えて頂けると幸いです。
何卒ご教示宜しくお願い致します。

匿名
回答 1 件
2021/03/26 19:20
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。相談者様は「一週間後に外資系企業の面接」を受けられるのですね。つまり書類選考はパスと言う事と理解致しました。一般的な外資系での面接時語学使用頻度・外国人上司&他国外国人同僚からの英語使用要求状況を下記致しますますので参考にして頂ければと思います。

1. エントリーレベル(最低レベルのJobレベル)の面接
*このレベルでは余り要求は低いと思いますが、入社後「メール・連絡」は英語で送られて来る可能性が有りますので常に英語レベルはupする様な努力が必要です。
2.大卒・院卒
  *部門にもよりますが、「営業・管理系・広報」はある程度英語レベルは面接時確認される可能性が有ります。但し、R&Dやメンテ関係の方々は当面は厳しい要求は無いと思いますが、主任以上に昇進して行く場合語学力はかなりのレベルを要求されます。
3.外資系人事採用担当者&上層部意識
  基本的に外資系企業では“入社希望の方々は英語で仕事がしたい!グローバル環境で働きたい人が応募して来る」を思っております。
4.相談者様のご質問「英語での面接も行うのか、予め問い合わせるのはありでしょうか?」ですが、正直言って微妙ですが、ここは正直に外資系人事採用担当に確認しても問題は無いと思いますが、先方は「英語で質問されては困りますか?」と言う質問が参りますのでその回答を準備する必要は有ります。
*正直に現状英語レベルを説明し、前もって準備したい!と回答して下さい。
5.外資系に入社するにあたっての覚悟
*私も現在外資系企業3社目ですが管理職以上になれば、「会社業績・M&A、個人のパフォーマンス(語学能力も含め)」状況に応じて結構ドライに対応されますので入社に際しては十分理解して臨まれる事をお薦め致します。当然、報酬・昇進スピードは日系企業と比較してメリットは大きいことは言うまでも有りません。
最後に、出来れば外資系企業・日系企業両方受けて貴殿の性格に合った会社に入社される事をお勧め致します。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


質問に対する的確なご助言と、プラスアルファのアドバイス大変感謝いたします。
誠にありがとうございました。

匿名
2021/03/27 09:38

この質問の回答者
関連する質問

外資系
英語
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら