質問
2021/03/13 03:01 作成

どうしたらいいか分かりません。
私は48歳男で教育係をしています。最近入社した20歳下の女性の指導をしています。最初普通に教えていましたが愚痴や相談を受ける様になりましたがある時給料日が翌月の月末払いを知らなかったと相談されました!しかし当社では前借り制度を受けた人がいなくどうしようかと考えた結果、彼女の仕事に対する姿勢と能力を評価し私が助けようと思いました。とりあえずいくらあれば当座しのげるか聞いた所10あれば何とかしのげると言ったので用意するといいましたが私に助けてもらうのは申し訳ないと言ったのですが後日渡しました。本人にはある時払いの催促無しでいいし余裕が出来たらでいいよと伝えました。私としては何の脈略も無く先輩が後輩を助けるのが当たり前と言う感覚ですが本人に取って迷惑でしょうか?それとも誤解を受けますか?気になる存在です!率直な意見お願いします

匿名

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
回答 1 件
2021/03/13 07:53 作成
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。相談者様の内容を読ませて頂き、過去の会社で同様な事が有った事を思い出してしまいました。
今回のご相談ですが「現在教育係で、最近入社した20歳下の女性の指導」をされておられる関係ですので通常の先輩社員と中途社員との関係以上に距離間が近く、ましてや異性同士と言う関係でも有る訳ですので業務上はかなり「距離を保ち・私情を入れず・淡々と業務指導」に徹する事が極めて要求される状態と推察致します。個人的金銭の貸し借りは会社の関与する局面では有りませんが「会社給与前借り制度」上で部下が困窮している訳ですので、矢張り会社人事部に相談し“緊急小口貸し出し”をお願いしてみるべきだったと個人的には思いますが、貴殿が既に貸されておりますので今更、会社に相談される事はお勧め致しません。この内容が人事部にしれると、いらぬ誤解を生む可能性が十分あります。
兎に角、今後の対応が一番大事ですので以下アドバイスさせて頂きます。
*お貸しした10万円は無償で貸与したと忘れて下さい。催促は厳禁。対価も求めてはいけません。
*今後、仕事上の指導係り以上の個人的相談は聞いても良いですが極力関与は避けて下さい。
*得に金銭の相談はご法度です。NG!
*もし、再度金銭の相談が有った場合は毅然とした態度で対応して下さい。

私の過去の会社でも同様な事象が有り最終的には男性は退職・離婚し、部下の女性も退職されたケースが有りました。貴殿のケース未だ修復可能ですので「業務上の指導に徹する」を肝に銘じて下さい。さもなければ貴殿に関係する全ての方々が不幸になる危険性をあります。少し、厳しい話しとなりましたが相談者様の為に敢えて苦言を呈しました。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。

佐藤 豪


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
関連する質問

キャリアアドバイザーからキャリア相談、求人の紹介、書類添削、面接対策などのキャリア支援が受けられます(無料)。

お申し込みはこちら