質問
2021/03/12 20:07

中途採用で建築業界に入ったのですが、仕事開始時間が面接時にいただいた契約書に書いてあった8時30分開始ではなく、実際には8時00分には会社に来てと言われています。しかも時間外で超過はついていないようなのです。
先輩には怖くて聞きづらくて、友人に相談したら「それはあるあるだな」と言われました。朝30分早いだけでかなり辛いんですが、これくらいは我慢が必要でしょうか?
厳密には会社がよくないのはわかるのですが、世間一般としてはこれくらいは許容範囲なのか、ご意見お願いいたします。

匿名
回答 1 件
2021/03/13 13:16
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」 未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申しま...

はじめまして!
キャリア転職サロンの泉と申します。

中途入社されたばかりとのことですから、
これまでの常識との違いに
戸惑われたこととお察しします。

残念なことですが、
朝礼や体操、着替え、整頓、
新聞読み合わせ、勉強会などの名目で、
正規の始業時間より早い出社を
実質的に強制するような職場は
未だに多くあると思われます。

スズキやバッファローなど大企業でさえ、
始業時間前の朝礼について
労基署から是正勧告を受けています。

程度について信頼できる統計が
存在するかは分かりませんが、
それが5分前の職場もあれば、
30分前や1時間前、
あるいは3時間前という職場も
聞いたことがあります。

とはいえ、中途入社されたばかりで
弱い立場にある従業員側から
会社側に働きかけるのは
現実的になかなか難しいですよね。

もし出社時間を8:30に
是正したいということであれば、
サービス出社の証拠を準備したうえで
労基署に申告するという手段はあり得ます。

申告方法はいくつかあるので
別途検索いただければと思いますが、
いずれも会社側には
ご相談者さんが申告したことは
ばれないのでご安心ください。

世間一般としてどうなのか?
というご質問に客観的に回答することは
難しいですが、
ご参考になりましたら幸いです。


この質問の回答者

対応地域 神奈川県, 東京都, 千葉県, 埼玉県,

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど),

専門領域 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

建築
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら