質問
2021/03/12 14:24

会社の業務がテレワーク中心に変更になってから仕事に対するモチベーションが上がらなく、毎日が辛いです。一人暮らしなので、日中は話をする人もおらず、必要最低限でしか同僚とコミニケーションを取る機会もない状況で、黙々と作業をしていて非常に孤独を感じ、何をするにも体がだるいです。今までであれば、会社である程度体を動かしながら、同僚と気軽に相談して仕事をし、仕事が終わったら、どこかに立ち寄って帰ろうとか考えられたのですが、今では自宅で仕事が終わってもその時間から電車に乗って出かけようなどと気力が湧いてきません。とことんメンタル的にまいってきていて自分はテレワークに向いていないなってつくづく思っています。こうなったら適度に出社できる仕事に変えたほうがいいのか、それともこれからの世の中はどこもテレワークが増えるから、それに慣れるように生活スタイルを変更して努力したほうがいいでしょうか?

匿名
回答 2 件
2021/03/12 17:41
岡部 吉成 【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。
岡部 吉成

【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。

BPRの専門家として活動しています。
BPRとは「業務の再設計」です。
業務改善ではなく、”業務革命”となりま...

企業のテレワーク導入支援をしているものです。
相談者さんと同じような悩みを持たれている方は結構多くいらっしゃいます。

テレワークですが、普及はしますが企業自体(経営者さん含め)テレワークに懐疑的だったり、管理しにくいとか、抵抗感があるところも多々あります。
ですので、全てがテレワーク化するから仕方ない、と諦める必要はありません。
転職も一つの手段だと思います。

別の視点でもお話させていただきます。
テレワークでメンタル的にまいっておられるということですので、このままの生活を続けると様々な不調が増えるかもしれません。
そのため、ご自身でも今までの生活に近い、もしくは今の生活に不足しているものを見つけ対策されるといいと思います。

例えば、
・同僚と1日一回Zoomや電話で会話する(同じ人じゃなくてもOK)
・上記を会社の仕組みとして提案(毎朝の朝礼をZoom化、毎夕の夕礼を追加、など)
・同僚とオンライン飲み会(今は出社できている会社でも飲みには行けていないので)
・動画のフィットネスなどとりあえず体を動かす(できれば同僚と一緒に参加)
など、色々試してみて、自分でも良かったと思うものは定期的に行うように
してはいかがでしょうか。

あと、一人暮らしということなので、ここで思い切って住む場所をシェアハウスに切り替えるのもありですよ。
そうすると住んでいるところで他の人とコミュニケーションも取れますよ。
シェアハウスへの引っ越しをいきなりする前にADDressやホステルライフみたいなサブスクサービスで1か月だけ試してみるのもありですよ。

今までとは違った社会に変化し、社会の変化に適応しなければなりませんが、それは「我慢」や「諦め」ではなく違う答えを探すといいです。


同じように悩んでいる人も多いとのことで、自分だけじゃないんだと少しホッとしました。
”「我慢」や「諦め」ではなく違う答えを探す”というところに、特にビビッときました!
もっと柔軟に"答え"を探してみたいと思います!本当にありがとうございました!

匿名
2021/03/13 14:39
2021/03/12 22:27
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしておりまして、相談者様と同様に殆ど在宅勤務(テレワーク)状態です。実は弊社でも相談者様の様な「悩み・相談・打開案」が真剣に議論されております。私はかなりシニアな社員で、これまで会社生活の楽しみは「仕事中の雑談・ランチ選び・会社帰りの一杯」が有って日頃の激務を中和して頑張ってこれましたが、昨年の4月からは殆ど在宅勤務で、これまでの楽しみが一掃されてしまい、恥ずかしい話しですが少し鬱状態になってしまいました。そこで「これではマズイ!!」と思い
“一日1時間の散歩・週一回の卓球教室通い”を計画に出来るだけ外出を心がけストレス発散・リラックス効果体感を実行する様に致した結果、心身共にバランスが取れて来て仕事への活力が沸いて参りました。
相談者様が悩んでおられる「とことんメンタル的にまいってきていて自分はテレワークに向いていないなってつくづく思っています。」は日本企業殆どの社員共通の悩みです。人間は一人では生きていけませんし、双方向で会話をする事で自身の立ち位置を確認する事で生きているのですね。会社とのzoomや同僚との電話も出来るだけ参加された方が良いですが、余りに気が向かい時は不参加でも大丈夫ですよ。後で、内容を確認すればOKです。
それでは具体的な提案ですが、相談者様の地区に有る市町村体育施設・コミュニティセンターにアクセスして「運動・文化活動・ボランティア活動」等貴殿の興味ある活動を体験入会してみては如何ですか?きっと気に入る活動が見つかると思います。また、この機会に外国語レッスンをFace to face や遠隔レッスンを受講されるのもお勧めです。もし余り気持ちが乗らない場合は慌てなくて大丈夫です。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


コメントありがとうございます!佐藤様もテレワークによって辛い思いをされていたのですね。
ご経験談や、様々なご提案がとても参考になりました。とくに英語レッスンは語学力もつきますし、実際にやってみようかなと思いました!本当にご親切にありがとうございました!

匿名
2021/03/13 14:55

この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

テレワーク

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら