質問
2021/03/07 17:54 作成

前職を上司からの高圧的な態度や数々のパワハラに耐えられず辞めてしまいました。
ただその会社はある程度名の通った会社なので、「なぜ辞めてしまったのか?」と次の面接で聞かれるかもしれないと思っています。
もしそのような時に正直に「このようなパワハラがありまして...」と言ってしまうと、悪口を言っているように聞こえて、自分の印象が悪くなるのかなと思ってしまうのですが、もし退職理由を聞かれたらどのように話したらいいですか?パワハラのことは言わない方が面接には有利なんでしょうか?どうかアドバイスをお願いいたします。

匿名

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
回答 1 件
2021/03/08 00:54 作成
キャリアアドバイザー Takashi Miyamoto Labor Labo代表|求職者に寄り添うフリーランスのキャリアカウンセラー
キャリアアドバイザー Takashi Miyamoto

Labor Labo代表|求職者に寄り添うフリーランスのキャリアカウンセラー

転職支援をきっかけに、クライアントのキャリアアップを目的とするサービスを展開しています。
◎今の仕事って向いてる...

近頃、こういった理由での転職理由は増えてきていますね、、、
おそらくパワハラがなければ転職を考える必要もなかったかもしれません。
こういった問題はデリケートな内容も含みますので、当事者本人からすると答えにくい部分ではあります。

まず、面接で聞かれたら正直に話すことは何ら問題はありません。
しかし、ご認識の通りでそれが「悪口」になってしまうと他責傾向が強いと受け止められる可能性があり、かえって自身の評価を落としてしまう可能性があります。
なので、どう答えるかは注意する必要があります。

ポイントは事実は「客観的」に、できるだけ「主観」は取り除いて伝えるようにしましょう。
パワハラは行う本人が何気なく行っている行為でも、受ける側がそう思えばパワハラです。
ただし、感情の度合いは人それぞれ尺度が異なるため、第三者にはうまく伝わりにくいかもしれません。

なので、自分だけでなく他の人もパワハラを受けていたのなら引き合いに出しても構わないでしょう。
ただし、それを語る際にできるだけ自分の感情は排除して、客観的な事実だけを述べるようにしてみましょう。

そして、もう一つ。
パワハラが耐えられず辞めることだけで話を終えず、今は前向きな姿勢であることも伝えるようにしてみましょう。

パワハラに限らず世の中の転職理由の発端はほとんどがネガティブな理由です。
残業が多い、休みが少ない、人間関係が良くない、思うような仕事をさせてもらえない、大なり小なり、それなりに不満が募って転職を考える人は結構多いです。
しかし、前の企業の悪口に終始すると「この人は何かに付けて不満を言う人だ」というレッテルを貼られるかもしれません。

それではどこにも採用されません。
たとえ入口(退職理由)はネガティブでも、出口(転職理由)がポジティブになれば与りる印象も変わるはずです。

ニュアンスとしてはこんな感じです。

Q.退職理由を教えて下さい。
A.あまり大きな声では言いにくいのですが、実は上司のパワハラが原因で退職をしました。

これだけだと、何も発展しません。

Q.退職理由を教えて下さい。
A.あまり大きな声では言いにくいのですが、実は上司のパワハラが原因で退職をしました。
 しかし、いざ企業を離れてみるとその当時、自分にも足りないものが多くあったと思えるようになりました。
 パワハラは辛かったですが、これも自分を外の世界に目を向ける一つのきっかけとしていまは捉えています。

いかがでしょうか。
人生は何事も経験することが大事です。
確かに辛い体験はしたけども、それも乗り越え今は前を向いて頑張っています、というアピールができれば相手の印象もいくらか変わるのではないでしょうか。

中途採用ではその殆どで退職理由を聞かれます。
ネガティブになりがちな退職理由、これをいかに前向きな印象に持っていけるかがポイントです。
事実は客観的に、そしてその経験を経て自分がどう考えたか、この主観は前向きな表現ができれば相手にそう悪い印象を与えることもないと思います。

もし、参考になればお試しください。
でも、やっぱりパワハラは駄目だと思いますけどね、、、


多様な言い回し方がとても参考になりました。
退職理由を聞かれた時は、うまく前向きな表現で伝えられるようにしたいと思います。
素晴らしいアドバイスをありがとうございました!

匿名
2021/03/09 23:37 作成

この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
関連する質問

キャリアアドバイザーからキャリア相談、求人の紹介、書類添削、面接対策などのキャリア支援が受けられます(無料)。

お申し込みはこちら