質問
2021/03/06 18:25 作成

正社員(日給制)のメリットデメリットついて質問です。
ハローワークの求人票を見ていて、雇用形態が、正社員(日給制)と書かれている会社を見つけました。
働く月によっては祝日や連休がある月もありますが、この場合ですと、そういう時は普段の月より給料は低くなるという事でよろしいんでしょうか?
その他、通常の正社員と比べ、メリットデメリットは何かあるでしょうか?
よろしくお願いします

匿名

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
回答 2 件
2021/03/09 01:50 作成
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー) 株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)

株式会社キャリアドア

■自己紹介
20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用...

初めまして。
僭越ながら意見させて頂きます。

結論から言いますと、メリットもデメリットも給与面です。

文脈から憶測するに、祝日は業務がない(休日扱い)という事でしょうから
祝日が多ければお給料が少なくなる
=収入が月により変動するので、安定しないことがデメリットかと思います。
(こう感じる人も居れば、副業に精を出せるのでメリットと感じる人も居ますので一概に言えませんが)

日給月給制は、繁忙期(繁忙月)には休日出勤手当や残業手当は貰えますが
企業側は固定費を削減する目的でこの給与制度を導入することが多いです。
(ノーワークノーペイの考えに基づいています)
主に労働集約型産業(工場での作業や飲食など)で採用されている給与形態です。

私が知る限り、デメリットを確認・整理するという点で、
・残業代やボーナス、福利厚生などが整っていない場合がある
・実際に勤務しない日数で、月収例として多くみせる求人掲載がされていることもある
・休んだ場合の給与計算方法(時給換算されていると思います)
など、面接や入社前に確認されてみてください。

参考になれば幸いです。
求職活動、がんばってください!

2021/03/09 19:48 作成
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。正社員でも日給に月の勤務日数を乗じた額を月に1回支払う「日給月給制」を採用する企業はあります。

「働く月によっては祝日や連休がある月もありますが、この場合ですと、そういう時は普段の月より給料は低くなるという事でよろしいんでしょうか?」というご質問ですが、その通りです。GWや夏季、年末年始休暇などで勤務日数が少ない月は、そのまま月の給与が減少します。反対に勤務日数が多くなると、給与が増額します。

メリットとして、業績が好調で勤務日数が多くなると、働いた分だけ給与がもらえることです。また勤務日数が給与に直結するので、休暇を取得するストレスが軽減することがあげられます。

デメリットとしては、月給が安定しないことです。さらに日給月給制を採用している企業は、人件費カットを狙っている場合があるので、厚生年金や雇用保険、健康保険などの福利厚生制度やボーナスがないことがあります。

働いた日数分の給与をもらうのはわかりやすいともいえますが、応募する際に、福利厚生制度やボーナス、現状の実労働日数について確認し、ご自身の働き方にフィットするか検討することが大切と思います。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー) 株式会社キャリアドア

■自己紹介 20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用支援を数千社担当。自社の新卒人事を2年経験。22年の人材ビジネス経験を活かし起業。 ■得意領域 ・営業職、コンサル職、事務管理職(バックオフィス) ・20-30代前半 ・未経験/微経験層~キャリアアップ層まで お預かり求人は東阪名の順で多いですが、地方案件もございます。1万件の依頼の内、6-7000件は関東圏。大阪の社名非公開求人も多数あり。 ■特徴 ・伴走型サポート  →オンライン面接対策や面接同行(同席)など  →土日や平日夜間も相談可 ・履歴書/職務経歴書の添削アドバイス  →サポートで通過率200%以上を推移中 人材紹介の立場として、また企業側の人事の内部の内部を知り尽くした立場として、求職者に寄り添えるサポートが強みです。


対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

キャリア支援を申し込む
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児をしながらキャリアコンサルタントの資格を取得しました。 航空会社時代は国内外のお客様とお会いし、コンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。現在はフリーランスライターとして、さまざまな方のお話を伺うインタビュー記事を得意としています。 航空会社では働く女性のパイオニアである先輩とご一緒し、一生を通じた女性働き方を学びました。私自身、出産、育児を通じ、女性が働き続けることの難しさを経験しています。それらの経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればとも思っています。 お話を伺い、志望動機の明確化やエントリーシートなどの添削もお受けしています。なんでもお気軽にご相談ください!


対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

キャリア支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
関連する質問

キャリアアドバイザーからキャリア相談、求人の紹介、書類添削、面接対策などのキャリア支援が受けられます(無料)。

お申し込みはこちら