質問
2021/03/03 18:31

2020年に大学を卒業後、ある資格を取るために養成講座に通い、資格取得しましたが、コロナの影響でその業界での就職は当面難しく、他の職種で就職活動を始めましたが、なかなかうまくいきません。一般事務を希望していますが、この職種はほとんどが経験者を求めており、接客のアルバイト経験しかない私には難しいと言われました。しかしながら、「経験者」の方も一番初めは「未経験」だったわけで、どうしたらこの職に就けるのか、何をしたらいいのかわからなくなりました。MOSなどの資格は関係ない、経験が大事と言われるのですが、その経験がないので、困っています。何かアドバイスをいただけると幸いです。

追記

取得したのはMOS以外の資格です。MOSは有効とのご回答をいただきましたので、資格取得に向け、勉強を始めたいと思います。一方で、いろいろなご回答を拝見すると、「一般事務」での就職は新卒でも難しいようなので、(わかってはいましたが、これほど厳しいとは思いませんでした。)別の職種も考えたほうがいいと思うようにもなっています。しかし、IT業界や営業の仕事は、体力が要り、体の弱い私には向かないのでは、という懸念もあります。こうした状況で、少しでも心身に負担の少ない職種はありますでしょうか。この点につきましてもアドバイスいただけると助かります。

匿名
回答 2 件
2021/03/03 20:57
佐藤 豪
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させていただきます。私は現在外資系人事責任者をしております。相談者様は大学を卒業された後に頑張って「資格を取るために養成講座に通い、資格取得しました」のですね。本当に真面目で、職業意識の高い方だと思います。また、目指した業界では“経験者”のみの採用となっておられるのですね!相談者様のご質問から推察致しますに「Microsoft社のMOS資格」を取得されて就職に臨んだと推察致しました。
一般的に多くの会社では新入社員の研修では初歩的な内部・外部研修は実施致しますが貴殿の様に自らMOS資格を取得して就活を開始するとは本当に立派です。私の会社でヘッドカウントが有れば採用したいくらいです。
特に“MOS資格が活きる場所”は「会社」で一般事務として会議の議事録などを作成する際、必ず「WordやExcel」を使用できると間違いなく重宝されます。
営業職でもPowerPointで社製品を取引先に売り込む場合、魅力的なプレゼンテーションが出来ます。至る所でMOS資格保有者はその能力を活かせる機会はたくさんあります。
更にMOS資格保持者のメリットは客観的な「パソコンスキルを証明」です。単に「パソコンができる」という意思表示ではありません。またMOSは国際資格なので世界で通用する資格で日本本国内だけで認められている資格では無くMOS資格はマイクロソフトが公式に発表しているので世界中で通用します。
本題に入りますが、相談者様が入りたい業界・職種で入社資格が「実務経験者のみ」と記載されている場合は恐らく会社採用担当はYesと言わないでしょう。そこで諦めるのでは無く「MOS受験準備で勉強した専門学校の推薦文・貴殿が経験無くても如何に会社に貢献出来るのか!敢えて、試用期間を短くしてもトライアルでも入社希望」と言う意思表示を人事部採用課に出しては如何ですか?もし、これも門前払いの場合は一旦「他社・他業界で一般事務を経験し貴殿のMOS資格で最大限実力をだしてみる」のも長期キャリアとして決して遅くないと思います。
その後改めて貴殿が目指している会社・業界に再チャレンジするのも良し!そのまま会社で頑張っても良いと思います。是非、貴殿のPCプログラム・操作技術向上に努める事は将来キャリアupに必ずプラスです!
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


丁寧なアドバイスありがとうございます。取得したのはMOS以外の資格です。佐藤様のアドバイスで、MOSが就職に有効ということを確認できましたので、取得に向け、自学で勉強を始めたいと思います。ありがとうございました。

匿名
2021/03/04 10:25
2021/03/04 19:37
小林 純子
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。体力に自信がないこともあり、一般事務を希望していますが、募集では経験者が求められ難航している状況なのですね。MOSの資格取得を目指して勉強をしようしているお話から、一般事務の仕事につきたい熱意を感じます。しかしながら、コロナ禍での就職活動は本当に大変と思います。すでに丁寧な回答があるので、別の視点から回答させていただきます。

新卒ということなので当然正社員の採用を目指していると思いますが、どうしても一般事務を望むのであれば、契約社員やパートタイマー、アルバイトという非正規社員での採用を検討することもできると思います。そこでともかく経験を積み、経験者として正社員採用に望むという道もあります。そのための資格取得も良いと思います。

ただ、目まぐるしく変化する時代において、今まで以上に将来どうなるか予想することが難しくなっています。一般事務がどのような内容に変わっていくか、それに応じて必要とされる資格がどのようになるか誰にもわかりません。そもそも希望した職業についても予想とは違い別の仕事に転職することもあれば、意図せずついた仕事が人間関係に恵まれとても快適に続けられることもあります。

混乱させるような書き方をしてしまいましたが、仕事がその人のキャリアプランにどのような影響を与えるかは誰にもわかりません。このような時は、ピンときた仕事、なんとなく惹かれる仕事を「とりあえずやってみる」のも良いと思います。体が弱いことを心配されていますが、楽だと聞いていた仕事が実は心労が絶えなかったり、その時のアサインによって負荷も違うので何とも言えないのが現実です。体力面について自身で仕事を選択するのと同くらい大切なのは、上司や職場の理解を得ることではないでしょうか。

一般事務で雇用形態を柔軟にして探すでも良いですし、もう少し選択肢を増やし、違う職種で無理がなさそうな雰囲気の職場を探すという方法も考えられると思います。いずれにしても、ご相談者さまに合う就職先が見つかるよう応援しています!


ご回答ありがとうございます。拝読して、自分の視野の狭さや目先のことだけを考えていたことに気づかされました。これから先の人生で何回も思い出すようなアドバイス、ありがとうございました。

匿名
2021/03/05 18:13

この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
一般事務
アルバイト
バイト
資格
大学
就職
コロナ
事務

キャリアサービス一覧