質問
2021/01/29 05:19

トイレに行きやすい仕事ってどんなのがありますか?

相談しにくことですが膀胱炎で頻尿体質です。トイレにいつでもいける仕事を探したいのですが、そんな都合の良い仕事ってなかなかありませんよね?在宅で仕事ができるんだったらいいんですが、それもないですし、フリーランスになる勇気もありません...

匿名
回答 1 件
2021/01/29 19:58
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。仕事を休むまではいかなくても、頻尿体質だと仕事をする上で気がかりなことが多いですよね。

どのような仕事が良いかというご質問ですが、仕事を営業や接客など活動を伴う「動」と、事務作業など同じ場所にいられる「静」で分け、さらにいつでも自分の意思でお手洗いに行くことができるかで考えます。

「動」の仕事でも営業など自分がスケジュールをコントロールできる仕事もありますが、外出先でお手洗いを探すのは大変です。そうすると事務作業のように移動が少ない「静」の仕事が安心です。しかしながらミーティングに参加しなくてはいけなかったり、なかなか席を立ちにくい雰囲気の職場で周囲の目を気にしながらはストレスになります。

私の知っている頻尿体質でパニック障害がある方は、小規模な会社の事務をしています。社長をはじめ社員全員がその方の症状を知っているので、何も心配せず普通に働くことができています。仕事を探す時に大切なのはご自身のコンディションについて正直に伝えることです。周囲が理解さえしてくれたら、それほど迷惑をかけることはないと思います。

別の方は、PC入力などオンラインで作業ができる事務の仕事を自宅でやっています。幸か不幸か新型コロナウイルス感染症の影響で、在宅でする仕事が増えていると思います。ご自宅での作業でしたら一番安心できますよね。

頻尿体質と諦めるのではなく、まずは膀胱炎の治療をして、ストレスがない環境を選ぶようにしてください。


お答えいただいてありがとうございます!
たしかに、全てを伝えたうえで、理解して雇ってくれる会社さんを探せたらとてもよいですね!
なるべく小さな会社さんで雰囲気の良いところ、あとはストレスも大敵なので気おつけたいです。
在宅の募集はいまほとんど見つかりませんが、続けて探してみます。
相談できて本当に良かったです!ありがとうございました!

匿名
2021/01/30 10:28

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児をしながらキャリアコンサルタントの資格を取得しました。 航空会社時代は国内外のお客様とお会いし、コンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。現在はフリーランスライターとして、さまざまな方のお話を伺うインタビュー記事を得意としています。 航空会社では働く女性のパイオニアである先輩とご一緒し、一生を通じた女性働き方を学びました。私自身、出産、育児を通じ、女性が働き続けることの難しさを経験しています。それらの経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればとも思っています。 お話を伺い、志望動機の明確化やエントリーシートなどの添削もお受けしています。なんでもお気軽にご相談ください!


対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

フリーランス
在宅

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら