質問
2020/12/11 19:23 作成

HSPについて相談です。周りのちょっとした刺激やストレスに敏感になってしまい、仕事を終えるだけで疲れがどっと出るので、その後は一人になりたくて人付き合いすら出来ません。まだ仕事が出来るだけ自分は軽い方だとは思いますが、それでもどうやったら周りを気にせずに楽に過ごせるのか助言をもらえたら助かります。

匿名
回答 1 件
2020/12/12 20:18 作成
O心理士 臨床心理士・公認心理師
O心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修...

HSPは病気ではないものの、様々な刺激に繊細に反応してしまうため、日々大変なご苦労をされていらっしゃることかと思います。
気質になりますので、治療法が確立されていないのが現状です。
今より楽に過ごせるコツですが、大きくわけますと、①ご自分でのセルフケア、②あまりにも疲れてしまって身体的な症状が出たらお薬の力を借りる、というのが一般的かと思います。
まずご自分のセルフケアですが、①刺激をある程度コントロールできるような生活環境を整えること、②疲れきってしまう前にちょこちょこ休憩を取ること、が大切です。質問者様もご自分がどのような刺激に敏感なのか、お分かりになられていらっしゃることかと思いますので、避けられないもの以外の刺激はある程度コントロールしていかれるように生活環境を整えることが大切になります。また、疲れ切ってしまいますとそこから立ち直るまでに時間がかかってしまいますので、少し疲れたなと思ったら外に出る、離席するなど、少しストレスが溜まってきた段階でその場から離れたり、リフレッシュしたりして、ちょこちょこおやすみをすることも大切です。そうでないと後でどっとツケが回ってきてしまいますので、少し溜まったら発散というのを繰り返してみてください。ご自分のストレス対処法や心地の良い事をいくつか見つけて持って置かれると良いかと思います。どうしても疲れてしまい、頭痛や落ち込みが酷くなるなどありましたらお薬の力を借りるのもひとつの手です。頓服であれば依存等起こりづらいですし、弱いお薬もあります。
まだ治療法が確立していないHSPですが、私は自己肯定感や自尊感情を上げることがHSP改善へのひとつの手助けになるかと思っています。ご自分の強みを見つけたり、ありのままのご自分を認められるようになる心理療法もありますので、ご興味があれば実践されてみると良いかもしれませんね。
日々大変かとは思いますが、人間ですので何かしら弱い部分は持ち合わせていますし、HSPのかたは人の痛みがわかることや聞き上手だという強みもあります。上手にコントロールしつつ、ご自分の強みを生かしていかれますように。


お詳しいアドバイスありがとうございます!リフレッシュしたり、自分に自信を持つこと、ありのままを受け入れることなど自然な形でできるように、努力していけたらと思います!アドバイスをいただき気持ちが楽になりました。本当にありがとうございました!

匿名
2020/12/14 01:07 作成

この質問の回答者
O心理士 臨床心理士・公認心理師

神奈川県    https://is.gd/vev56X  https://cpmarimo.jimdosite.com/

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修講師等を行っております。ですので専門は働く方のメンタルヘルスとなりますが、ご家族の方のご支援や、うつ病などとの向き合い方、症状別に心療内科へ行くタイミング、なども、普段よくご相談を受けております。こういう場合には病院へ行った方がいいのか、というご相談なども、お気軽にご質問くださいませ。 職歴についてですが、心理士としては過去には精神科閉鎖病棟(3年ほど)や心療内科のクリニック(1年)、児童精神科でのデイケアプログラムの立ち上げ経験、EAPでの就業経験(現在は2社目)があります。 また、一般企業(アパレルや美容業界、歯科医院や医療事務、ヨガスタジオなど)での就業経験もあります。 うつ/適応障害/パニック障害/HSP/自分に自信が持てない/自己肯定感を上げたい方はぜひお気軽にお声がけくださいね(*´▽`)ノ ※最近YouTubeはじめました! ここでよく来る質問などを動画にしていきたいと思います! チャンネル登録していただけますと幸いです!

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、
一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。

キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら