質問
2020/12/11 15:18

引きこもりで失業保険について
約1年前に会社を退職してから、精神的な理由で家に引きこもってしまい、コロナもあってハローワークにも行っていません。一年が経っているので、失業保険は受けられないというのをネットで見ましたが、引きこもりコロナが理由でも今から受給するのはやはり無理なんでしょうか?教えてください
よろしくお願いします

匿名
回答 1 件
2021/03/12 20:26
アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級

外資系や日系企業の人事部門にて18年勤務しております。
主に労務系の仕事を担当しておりますが、キャリアコンサルタ...

失業給付に関するご相談ですね。
失業手当がもらえる「受給期間」には、原則「会社を退職した日の翌日から1年間」という有効期限が設けられています。
しかし、中には働きたくてもすぐに働くことができない事情があり、失業手当をもらうことができない人もいると思います。
このような場合は、申請をすることで「受給期間を延長」することができます。
受給期間を延長することで、退職して1年を過ぎてしまっても、働けるようになってから改めて手続きをすれば、失業手当が受給できる仕組みになっています。
受給期間の延長ができる人の条件は、「働くことができない状態が30日以上続いた場合」です。
ご相談者様の場合、精神的な理由で引きこもりをされたとのことですがこちらは病院等で診断を受けていますか?
延長手続きの申請期限については、離職日の翌日から、30日が経過した日から受給期間の延長期間満了の日(離職の日の翌日から4年までの間)までとなります。
ですので、まずは最寄りのハローワークにご相談され、延長申請が可能なようであれば必要な書類を準備され、手続することをお勧めいたします。


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
失業保険
失業
退職
引きこもり
ハローワーク
コロナ

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら