質問
2020/12/11 01:37 作成

マーケティングかプログラミングのどちらを学ぶか検討しています。これからの時代により必要でたくさん稼げるのはどちらでしょうか?ご意見をお聞かせ下さい

匿名
回答 1 件
2020/12/11 21:49 作成
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

せっかく仕事に就くのであればたくさん稼げる仕事を選びたいものですよね。
マーケティングとプログラミングの比較ということですが、結論からお伝えすると一概にはどちらがということはできません。
どちらも幅が広く、もう少し的を絞る必要があると考えるからです。
例えば、「マーケティング」と言っても、「オフラインのマーケティング」や「webマーケティング」があり、業種によっては必要な知識も異なります。
また、マーケティングの中にも「アカウントプランナー」などの営業系の仕事や「リサーチャー」などの調査・分析を行う仕事、「商品企画」や「マーチャンダイジング」などの企画よりの仕事、さらには「PR」や「広報」、「ブランディング」などもマーケティングに関わる仕事になります。
プログラミングについても、「Webプログラマー」や「アプリケーションプログラマー」「組み込み系」「汎用系」「オープン系」など多数の職種があります。
これらを一概に比較することは難しく、また、業種によっても賃金は異なります。
さらに、ご存じの通り、昨今はITなどの変化が激しいい時代であり、「今」稼げる仕事であっても、「数年後」稼げる仕事のままであるかどうかはわからない時代です。
そのような環境で、学ぶ内容を検討するポイントは2点あると思います。
まず、将来性がありそうな仕事を考えることです。
先程お伝えしたように、今の世の中は数年後どうなっているかは誰にも予想が出来ない時代です。
コロナで全世界の経済が止まり、訪問営業がまったくできなくなる時代が突然来ると予想して動いていた人がどのくらいいるでしょうか。
なので、正解はありません。
あなたが納得するまで調べ、これなら将来的にも大丈夫そうだと自分で信じ、出来るだけ後悔しないように選択をすることが重要です。
敢えて言うと、マーケティング関連もプログラマ関連もどの職種も今は足りていないと言われています。
しかし、コンピューターがマーケティングのすべてを一瞬で検証する時代がすぐ来るかもしれませんし、プログラミングを自動化する技術は着々と進んでいます。
そのような中で、有用な人材となるためには、日々知識を身に着け、新しい情報によって方向修正をしながら、他の人よりもちょっと自慢できる何かを身に着けて仕事に活かすことだと思います。
このような考えで学ぶ分野を検討するときに大事なことが、興味を持ち続けることが出来るか、ということです。
これが2つ目のポイントとなります。
継続的な知識の吸収が必要となりますし、少しでも多くのことを学んでいく必要があります。
これを続けていくためには興味や関心を持てることが重要です。
単純に「稼ぐため」という理由で頑張れるようであればそれでも問題ないかとは思いますが、充実した仕事環境を手に入れるためには、ご自身が「やりたいこと」にも注目してキャリアプランを考えることをお勧めします!


ありがとうございます!確かに先のわからない世の中で、何より自分が継続して興味を持ち続けられること、やりたいことを選択することが重要ですね!

匿名
2020/12/12 09:48 作成

この質問の回答者
やまもとゆき
回答数 54
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

東京都  

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。 様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。 ゲーム業界などのお話も得意です。 よろしくお願いします!

関連する質問

ピックアップ キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)
回答数 34
国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っています。
人材紹介事業は2020年10月時点で4年行っており、...

キャリアアドバイザー 石井伴宜
回答数 27
キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®
キャリアアドバイザー 石井伴宜

キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®

13年程人材業界に従事しております。派遣・職業紹介・請負の事業部責任者として、スタッフ/企業両面の対応経験がございますので、机上の知識だけではなく、実態に沿った具体的なアドバイスが...

キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO
回答数 22
フリーランス人事・HRコンサルタント
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO

フリーランス人事・HRコンサルタント

フリーランスで活動するHR(人事・人材)コンサルタントです。

鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後、人材メガベンチャー、中小オーナー企業、創業期ベンチャーなど複数の...

キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」
回答数 16
未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申します。

今日は私のプロフィールをご覧いただき、
本当にあ...

キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)
回答数 14
株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)

株式会社キャリアドア

■自己紹介
20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用支援を数千社担当。自社の新卒人事を2年経験。22年の人材ビジネス経...

キャリアアドバイザー エミリアドバイザー
回答数 12
株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー エミリアドバイザー

株式会社キャリアドア

こんにちは!転職サポートの専門エージェントのエミリと申します。一人一人の方と本気で向き合い仕事においての悩みまで丁寧に時間をかけて徹底サポートをさせていただきます!親近感を強みに2...

キャリアアドバイザー 松川昌
回答数 11
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
キャリアアドバイザー 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

キャリアアドバイザー Nakao Kohei
回答数 6
キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー Nakao Kohei

キャリアコンサルタント

こんにちは!中尾と申します!

〜自己紹介〜
●経歴
神奈川県横浜市出身。慶應義塾大学商学部卒。社会人4年目の26歳。
第14回国家資格キャリアコンサルタント(JCDA)...