質問
2020/12/09 17:10 作成

会社の業績悪化により、正社員から契約社員へ変更の打診を受けています。待遇はほとんど変化はないのですが(もともと給料は安い...)、半年毎の契約になります。解雇になるよりはマシかとは思ったのですが、契約社員ではこれからローンを組んだりなど不利でしょうか?その他、契約社員になって困ることはどんなんことがありますか?
一旦は承諾して、働きながらでも正社員の仕事を探せたらと思っています。どうかアドバイスをよろしくお願いします。

匿名
回答 1 件
2021/02/16 17:29 作成
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

はじめまして。正社員から契約社員への契約変更を打診されているのですね。まずローンについてですが、住宅ローンを組む時は「年齢」「雇用形態」「勤続年数」「所得」などで判断されます。金融機関により正社員より厳しく判断されることがあるかもしれませんが、契約社員だからローンが組めないことはありません。

正社員と契約社員の違いですが、雇用期間が無期限から有期になるのが一番大きいと思います。半年毎という説明を受けているようですが、契約更新されずに終了もあり得ます。有期契約労働については、5年を超えて更新された場合は、申し出ることで無期労働契約に転換される「無期転換ルール」というものがあります。有期が無期になるだけですが知っておいてください。

福利厚生や賞与は契約社員になることにより受けられなくなります。福利厚生や賞与は業績が悪化している時は恩恵を受けにくいですが、業績が改善した時に正社員と契約社員で差が出てくると思います。

一方契約社員のメリットとして、人間関係に縛られず、休日が取得しやすいと言われます。しかしながら、ご相談者さまは同じ職場なので、これらのメリットは考えにくいです。

条件面で正社員が勝っているようですが、会社の業績が悪化している状況で解雇よりマシと考えるのもわかります。今までと同じように過ごすのではなく、転職先を探すなどの視点を持ち合わせて勤務されることが大事なのではないでしょうか。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

東京都  

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。 航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。 私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。 ご相談などあればお気軽に連絡ください。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、
一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。

キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら