質問
2020/11/16 12:29

希望退職ってどうなんでしょうか。会社都合退職にしてくれる、退職金も出してくれるということなのでこのまま居続けるよりも良いとも思うのですが、転職先からの印象はどうなりますか。
貯金もそれなりにしているので、1〜2年は問題なく転職活動に専念できるのですが、現職に居続けるよりも悪化するのであれば転職の意味はないかと思っています。
仕方ないとプラスにみてくれるのか、逃げたヤツだとマイナスにみられるのか率直な評価が気になります。

匿名
回答 1 件
2020/11/18 00:23
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
キャリアアドバイザー 山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

転職するときにどのように影響するか気になりますよね。
希望退職制度を使って辞めることがどのように影響するかは、ご認識のとおり人により異なり、簡単に企業を見限ったとマイナス評価される場合もあれば、当然のビジネス感覚を持っているとしてプラス評価をする方もいます。
それは面接を行う担当者の感性によるところが大きいです。
希望退職が企業としてもそう簡単に行えないものであることをきちんと理解している方であれば、将来を考えたときにその会社に居続けることが難しいと判断することは通常です。
一方で、簡単に希望退職に応募するなんてとネガティブに捉える人もいると思います。
しかし、重要なのは希望退職に「なぜ」応募したかということです。
その理由さえしっかり伝えることができれば転職先の企業にも納得してもらえると思います。
「企業の先行きに不安を感じて」「これを機会にキャリアアップを目指して」といった理由を、できるだけ具体的にあなたの状況や気持ちを伝えることで、あなたを理解してもらうとともに、きちんと論理的に考えて行動ができることをアピールできます。
誠実に受け答えをすれば、きちんとした会社の担当者であればきちんと受け止めてくれると思いますので、ぜひ、希望退職制度を利用する理由を明確にしていただければと思います。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

退職金
退職
会社都合
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら