質問
2020/10/30 09:22

失業中でもうすぐ37歳になります。独身です。求職活動をしていますが、地方なので求人数があまり多くはなく、あっても条件に合わなかったり、面接にいっても経営陣がすでに高齢でここでやって行けるだろうかと不安に思ったりします。地方在住でもできるテレワークがあればいいですが、現実そんなに簡単にはいきません。

地元には両親が遺してくれた家があり、どうしても手放す気にはならなかったのですが、あまりこだわっていても仕事がないのであれば将来困るのは自分。年齢的には最後のタイミングになるかもしれないので、思い切って地元を離れ、都市部で仕事を探そうか、それとも妥協してなんでもいいから働く方を選ぶのか悩んでいます。将来設計に関わることですが何かご助言があればいただけるとありがたいです。

匿名
回答 1 件
2020/10/30 17:55
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー) 国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っ...

はじめまして。
地方に残って仕事は妥協して選ぶか、都心部に出て働くかお悩みとのこと。
またご両親の遺されたご自宅も気がかりのご様子。
「将来設計に関わること」に僭越ながらお答えさせていただきます。

まず質問者様は、なんの仕事をされたいのでしょうか。
そしてその仕事は、絶対にやりたい、転居してまでやりたいお仕事なのでしょうか。

もし「妥協」できる程度のやりたいお仕事であれば、
無理に都心に出るという選択を作らなくてもよいのでは。
一方でどうしてもやりたい、というお仕事なのであれば、
勤務地は問わずお探しされた方が、ご希望にかなうように思います。

都心部で「条件に合う」仕事が見つかった場合でも、
家賃などの生活コストは大きく変わってくることがほとんどです。
特に今のご自宅のローン残債等がない場合はなおさらです。

「地方or都心」の選択を焦ってお決めにならず、
まずは都心エリアでご希望の求人をお探しになってみて、
条件が合い、かつやりたい仕事があるかどうか、確認されてみてはいかがでしょうか。

都心に出て、ご希望の求人に就職できたとしても、
入社後に「思っていたのと違った」となることはよく聞く話です。
そうなってしまうと地方に戻るということも難しくなってしまうかもしれません。

くれぐれも焦らずに考え、決めていかれることをオススメ致します。
地方の求人、都心の求人を定期的に見ていると、よい求人がポンと出てくることもあります。
ご自身の人生で、何を優先していかれるのか、この機会にじっくり決断をなさってください。


ありがとうございます。
そうですね、急いで決めず、じっくりと探してみて
こんな歳でも、もしかするとタイミング合えば、良いところに巡り合えるかもしれません。
頑張ってみます。

匿名
2020/10/31 00:02

この質問の回答者

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

失業
設計
テレワーク
地方
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら