質問
2020/10/20 15:25

副業先の企業から源泉所得税のためマイナンバーを提出して欲しいと言われました。メインの職場には副業を秘密にしているのですがバレてしまわないか心配です。
マイナンバーで副業がバレることってあるのでしょうか?詳しい方教えてください!

匿名
回答 1 件
2020/10/20 23:00
山本ゆき
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

結論からお伝えすると、マイナンバーだけが原因で副業がメインの職場に知られることはありません。
会社がマイナンバーを使って副業を調べることはできませんし、行政側からもマイナンバーを利用して会社に照会をすることなどはありません。
副業が知られる可能性があるのは住民税です。
会社は、支払った給与や報酬について市区町村に報告する義務があります。
市区町村では副業も本業務も合算して住民税を計算し、メインとなる職場に住民税と通知します。
その際、メインとなる職場で支払った額よりも多い額となっていた場合、副業の可能性を疑われてばれてしまいます。
この時、副業分の住民税の納付を天引きにせず、確定申告を行って普通徴収すれば会社に知られることはありません。
確定申告は副業の収入が年間20万円以上ある場合は必ず行わなければならないものです。
20万円未満であっても、住民税の申告は必要となります。
質問者さまの場合は、源泉徴収所得税を会社が納付するためにマイナンバーが必要とのことで、源泉徴収所得税ということであればそれだけでメインの職場に知られることはありませんし、提出の義務のあるものなので提出をお願いします。
簡単にではありますが、仕組みなども含めてお伝えさせていただきましたが、副業は人伝に知られてしまったりとバレてしまうリスクは様々あると思います。
ぜひ、そのリスクも勘案したうえで、上手にメインの仕事と折り合いをつけてお仕事されてください!


バレないとのことで安心しました。
ありがとうございます。
ただ、副業分も特別徴収になっているかもしれませんので、確認したいと思います。
うまくリスクを回避できるようにしたいです!

匿名
2020/10/21 17:14

この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
副業

キャリアサービス一覧