質問
2020/09/29 21:10

転職に失敗しました。給与も上がり、休みも増えると思ったのですが、結果が出ていないと待遇が大幅に下げられてしまい、前の会社の方が良かったと感じています。
恥ずかしながら前の会社に戻りたいと思っているのですが、そんな話聞き入れてもらえるものでしょうか。出戻りされた方がいればお話しを聞きたいです。

匿名
回答 1 件
2021/02/18 12:24
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」 未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申しま...

はじめまして!
キャリア転職サロンの泉と申します。

結論からいえば、
企業によって聞き入れてもらえる可能性は
十分にあると思います。

そのような
"出戻り"社員は以前から一定数いましたが、
最近では海外にならって
"アルムナイ(卒業生)"などと呼び、
貴重な戦力候補とみなす企業も
増えてきています。

https://jinjibu.jp/keyword/detl/578/

企業にとってみれば、
卒業生なら自社の社風を理解してますし、
通常の中途社員のような初期研修や
社内人脈づくりも最低限で済むので
即戦力として期待できます。

しかも、一度外の会社を経験したうえでも
自社の魅力が高いと感じる社員なわけで、
以前よりも高い愛社精神を
発揮してくれるかもしれないなど、
結構良いことづくめなんですよね。

ただし、そのような
"退職者にオープンな会社"
ばかりでもない現実があることは
お伝えすべきかもしれません。

元々転職が当たり前の外資系企業や
ITエンジニアの多い企業などでは、
アルムナイの発想も比較的すんなり
受け入れられやすい傾向にあります。

一方で、長らく終身雇用が続き、
ムラ社会の色が濃い企業では、
退職者を"裏切者"、
出戻り社員を"一度は裏切った奴"とみなし、
感情的に敬遠したり、
評価を下げる場合もあり得ます。

ただしそれも一概に言えることではなく、
あくまで個別企業の考え方によって
卒業生への対応はまちまちです。

ご相談者さんの前職では
出戻り社員がいなかったか?
いたとすればどんな扱いをされていたか?
などを思い出しながら、
可能であればその方にコンタクトをとって
直接お話を聞いてみることが
最もイメージしやすい方法だと思います。

私自身の経験談として語れず恐縮ですが、
ひとつの参考にしていただければ幸いです。


この質問の回答者

対応地域 神奈川県, 東京都, 千葉県, 埼玉県,

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど),

専門領域 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

待遇
給与
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら