質問
2020/09/29 16:57 作成

仕事が減ってきて副業をしたいなと思っているのですが、皆さんどんな副業をしていますか?
ネットでいろいろ調べていますが怪しいものばかりでどうしたらいいものか迷っています。
コンビニバイトみたいな体力的にしんどい仕事はしたくないと思っています。オススメの仕事があれば教えてください。

匿名
回答 1 件
2020/09/30 14:41 作成
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

将来への不安からも少しでも多く蓄えを作りたいですよね。
副業の仕方もいろいろあり、直接単発のアルバイトを探したり、派遣社員として登録して1日単位などの仕事をしたり、クラウドワークスやランサーズなどのサイトで業務委託の仕事を受けるなど、多くの手段があります。
もし、できるだけ安心して働ける職場が良い、ということであれば、ご自身で直接アルバイト先を探すか、もしくは派遣社員として派遣先を探すことをお勧めします。
派遣の場合、派遣会社がある程度派遣先の信用を担保してくれますが、小さな派遣会社の場合は派遣会社そのものがどの程度信用できるかわかりませんのでご留意ください。
具体的なお勧めの仕事については、副業に関しては、その人がどのような環境で仕事をして、どのような位置づけで副業をしたいかによって合う仕事が異なりますので、申し訳ありませんが一概にはお伝え出来ないことをご了承ください。
必ず気を付けていただきたいのは、副業の位置づけです。
副業はあくまで副業であり、本業のほかに副業をすることで無理が生じないように気を付けてください。
そのためには、今置かれている環境を整理し、どの程度なら時間を作れるか、どのような仕事なら無理がないかを慎重に検討ください。
また、副業を開始した場合でも、副業の業務量が多くなり無理が生じないように、線引きをすることが重要です。
個人的には、お金を稼ごうとすると無理が生じますので、副業はあくまでも時間を有効に使う手段であり、お金を増やす手段と捉えないほうが良いと思っています。
まずは、信用できる会社から出ている求人で単発のものから始めてみるとよいと思います。
可能であれば、その職場で交流を増やすことで、もっと良いお仕事の情報が聞けるかもしれません。
(「良い仕事」というのは知り合いに勧めて知り合いで決まることが多いので。)
世の中には思ってもみなかった面白い仕事がたくさんあると思います。
直感的に怪しいと思った仕事に無理に応募する必要はありませんので、まずはいろいろな仕事を試してみることもきっと良い経験になると思います。


この質問の回答者
やまもとゆき
回答数 56
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

東京都  

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。 様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。 ゲーム業界などのお話も得意です。 よろしくお願いします!

関連する質問