質問
2020/09/23 23:11 作成

施工管理の仕事で採用となったのですが、現場で資材運びなどをやらされています。
本来そのような仕事は業務内容には入っていないはずなのですが、ボーッと立ってるくらいなら手伝え!と怒鳴られます。
業務内容にない仕事をさせられていることを理由に、会社都合で退職することはできないでしょうか。
会社に相談したところ、辞めるのは仕方がないが自己都合になると言われてしまって納得ができません。

匿名
回答 1 件
2020/09/24 22:48 作成
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

そのような状況では想定していない仕事まで押し付けられていると感じてしまいますよね。
本来、業務内容は雇用契約書で明示しなければならず、この書面に記載されていない業務に関しては労働者は拒否することが出来ます。
しかし、専門職などの限定された職種でない限り、関連する業務であれば本来の業務に付随するものとして考えられています。
よって、まずは雇用契約書などを確認してみてください。
そこで、記載されている内容が、資材運びと全く関係ないものであれば、会社が会社都合退職を認めなくても、ハローワークで重大な契約違反として会社都合にしてもらえる可能性が高いです。
一方で、日本はアメリカなどと違って、細かく契約書に仕事な要を記述したりしません。
むしろ、明確になっていない仕事を近しいポジションの人がフォローして補っていく文化があり、そのような習慣も社会通念上認められています。
つまり、関連する業務、付随する業務ではないことが明らかではない場合は、会社に非はなく、会社都合退職にはなりません。
それよりも気になるのは「怒鳴られる」というところです。
日々繰り返されるようであればこれはパワハラになります。
会社都合退職とは、「倒産」もしくは「解雇等」によって行われるものです。
「解雇等」には、パワハラを受けた、事業所の業務が法令に違反したなどの企業に責のある理由も含まれます。
怒鳴られる頻度が高い、度を超えている場合などは、ハローワークに相談すれば会社都合退職となる可能性があります。
ただし、これには怒鳴られていることを証明する必要があります。
毎日日記をつける、録音するなどの証拠をコツコツと集めておくことが重要です。
最後に会社都合退職のデメリットもご理解いただければと思います。
会社都合退職については、転職の場合はあまり印象を持たれません。
よって、転職活動の際に会社都合退職の具体的な理由について質問をされる可能性が高いです。
どのような理由で会社都合退職になったのかを説明する際に、理由によっては「その程度のことで会社都合退職になるはずがない。もっと何かあったのではないか。」と余計な勘繰りをされる可能性もないとは言えません。
私の周囲においては、「倒産」による会社都合だとしても、「運がない人」と敬遠される企業もあります。
そのようなデメリットも踏まえたうえで、ご自身に合う会社に出会えるように転職活動を行っていただければと思います!


ありがとうございます。契約違反ですね、これは。
パワハラの件と合わせて、問題です。
良い会社に巡り会えるように、自分ももっときおつけます。

匿名
2020/09/25 17:11 作成

この質問の回答者
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

東京都  

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。 様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。 ゲーム業界などのお話も得意です。 よろしくお願いします!

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、
一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。

キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら