質問
2020/09/17 14:20 作成

休業してからの失業手当について教えてください。

現在自分は病気の為、休職して約半年になります。今の会社には迷惑がかかるので、退職にして、失業手当をもらいながら求職活動をしようと思います。
しかし、調べると失業手当は直近の6ヶ月の給料から計算されるとありました。自分の場合、休業前は3年勤め、雇用保険もかけていたのですが、問題なく受給できますか?
また、病気を理由の退職ですぐに受給できるようにしたいのですが、それは会社に退職するときに、そうできるようお願いすべきですか?
詳しい方教えてください。

匿名
閲覧数:35
回答 1 件
2020/09/18 11:59 作成
アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

現在、休職中とのことですがこちらは健康保険から傷病手当金などは受給していますか?
「失業手当をもらいながら求職活動」とのことですが、病気での退職の場合、特定理由離職者という離職理由に該当することが考えられますが、認定時に働ける状態にあることを証明する必要があります。
そもそも失業手当が再就職を目指す方を支援する制度であるため、「就職したいという積極的な意思」、「いつでも就職できる能力(健康状態・家庭環境など)」があり、「積極的に求職活動を行っているにもかかわらず、就職できない状態にある方」を対象としているためです。

また、雇用保険の給付基礎日額の算定に対しては傷病で休職(完全に出社していない)されているようであれば、賃金支払の基礎となる日数が11日以上ある月を算定の基礎とするので、今回の場合であれば、休職前の6ヶ月の期間をもって計算してくれます。
現在、傷病手当金を受給しているようであれば、その後も傷病がつづくようでしたら資格喪失後の継続給付で、任意継続被保険者制度を使って初回の支給日から最大1年半までは受給することが可能です。
傷病手当金をもらうようでしたら、失業手当については受給資格延長の手続きを行うようにしてください。


この質問の回答者
アーク・キャリアコンサルタント
回答数 132
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

東京都 豊島区南池袋 

主に管理部門で勤務しておりました。 労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

関連する質問
関連する質問