質問
2020/09/16 13:22

採用面接で不採用になりました。メールで連絡があったのですが、その内容に「また次回の募集の際も、ご応募いただけましたら幸いです。」とありました。これは社交辞令でしょうか?真に受けないほうがいいですか?

匿名
回答 2 件
2020/09/16 15:16
キャリアアドバイザー 石井伴宜 キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®
キャリアアドバイザー 石井伴宜

キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®

13年程人材業界に従事しております。派遣・職業紹介・請負の事業部責任者として、スタッフ/企業両面の対応経験がござい...

こんにちは。
メールの返信文面、非常に珍しいですね。この文面の前に、今回の不採用に至った理由や面接時に質問者様の事をこのように感じた、などの具体的な内容はございましたでしょうか?私も採用をする際、時々甲乙つけ難く非常に悩むケースがあり、次回タイミングが合えばこの人を是非採用したいと思うことがございます。
恐らく、採用企業が質問者様に対して「また次回の募集の際も、ご応募いただけましたら幸いです」と本気で思っているのであれば、このような形式的な文章だけでは終わらないと思いますので、そこが1つの判断材料になると思います。メールの内容が質問者様の個人に触れず、誰に送っても通用しそうな汎用的な内容であれば、恐らく定型文章ですね。
質問者様にとって良い企業とご縁がございますよう祈念しています。頑張ってください!

2020/09/16 18:23
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
不採用のメール文面に、次回の募集時について書かれていると迷われますよね。採用する側としては、今回の募集では残念な結果となりましたが、またいつどのような機会があるかわからないので、そのような表現になったのではないでしょうか。

企業によっては再応募不可もありますが、多くの企業で再応募が可能とされています。コロナ禍で状況が刻々と変化する中、採用側も柔軟に対応していきたいという思いはあると思います。

不採用となった直後の応募は難しいですが、不採用になった理由が経験やスキルであれば、それを克服することで採用となる可能性は十分あります。特に転職においてはタイミングが大きく影響するので、応募企業の募集状況をチェックしておいて損はないと思います。今は資格を取得するもの良いですし、アピールできる経験を積むのも良いと思います。可能性を信じ、自分研鑽に努めてください。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 石井伴宜 キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 素材、食品、医薬品技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
メール
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら