質問
2020/09/15 18:15

製造現場で働いていて、ミスによりボヤを起こしてしまいました。
先輩方からは怪我がなくて良かったと温かく接していただいたのですが、怒られないことがかえって心苦しいです。
何か改めてお詫びをしたいと思うのですが、どうしたらよいでしょう。
菓子折りなど、物を持ち込むのは禁止されている職場なので、飲みに誘ってお代を払うなどがいいでしょうか。
何かよいアイデアがあれば教えてください。

匿名
回答 1 件
2020/09/15 20:02
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
火災など、大きな被害にならずに良かったですね。そしてミスをしても「怪我がなくて良かったと温かく接して」くれる先輩がいる、素晴らしい職場にいらっしゃいますね。

ミスをした時に怒られたり、責められた方が楽と思う気持ちは良くわかります。優しくしてもらうと、余計に申し訳なく感じてしまうものです。

怒るのは、非を認めず十分に反省していない時です。先輩方はご相談者さまの様子を見て、厳しい言葉をかけなくても十分に反省し、二度と同じ過ちはしないだろうと確信したのだと思います。

先輩方に対し、お詫びや感謝の気持ちを伝えたいですが物を渡すのが禁止されている職場なのでどうしたら良いかというご質問。飲みに行くのも一つの方法と思いますが、気持ちを伝えたいのであれば休憩や昼食の飲み物とか、本当にちょっとした物でも良いのではないでしょうか。あえてお礼の品がなくても良いと思います。

ご相談者さまが今回のミスを教訓にして、怪我などせずに仕事をしてくれるのが先輩方にとっては一番嬉しいことだと思います。そして今度は後輩がミスをした時に、先輩方と同じようにご相談者さまが温かく見守ってあげることで恩返しができるのではないでしょうか。尊敬できる先輩方から多くを学び後輩に伝え、良い職場を作ってください。応援しています。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児をしながらキャリアコンサルタントの資格を取得しました。 航空会社時代は国内外のお客様とお会いし、コンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。現在はフリーランスライターとして、さまざまな方のお話を伺うインタビュー記事を得意としています。 航空会社では働く女性のパイオニアである先輩とご一緒し、一生を通じた女性働き方を学びました。私自身、出産、育児を通じ、女性が働き続けることの難しさを経験しています。それらの経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればとも思っています。 お話を伺い、志望動機の明確化やエントリーシートなどの添削もお受けしています。なんでもお気軽にご相談ください!


対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

怪我
製造

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら