質問
2020/09/12 18:15

未払い賃金立替制度について
今回、私の勤めていた会社がコロナの影響で倒産しましたが、未払い分の賃金が2ヶ月分あるために未払い賃金立替制度を利用する運びとなりました。
そこでお聞きしたいのですが、未払い賃金の総額の8割が立替の対象になると聞いたのですが、残りの2割が戻ってくるにはどうしたらいいでしょうか?
戻ってこない可能性もありますか?
宜しくお願い致します。

匿名
回答 1 件
2020/09/12 19:19
アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級

外資系や日系企業の人事部門にて18年勤務しております。
主に労務系の仕事を担当しておりますが、キャリアコンサルタ...

未払賃金についてですがこちらの制度に関しては、労働基準監督署が窓口となって手続き・審査を行い、独立行政法人労働者健康安全機構が賃金請求権を代位取得し賃金の立替を行ってくれる制度となっています。
立替をする金額は(賞与などの臨時的なものを除き)未払賃金(退職手当は含む)の額の8割となっていますが、退職時の年齢に応じて88万円~296万円の範囲で上限が設けられています。
また、残り2割の部分についてですが原則は難しいと思いますが、詳細については以下の相談窓口に相談頂いたほうがよろしいかとおもいます。

未払賃金立替払相談コーナー
044-431-8663
土・日・祝日を除く 9:15~17:00


やはり2割については難しいのでしょうか。
その他教えていただきありがとうございました。

匿名
2020/09/13 09:04

この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
未払い
コロナ

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら