質問
2020/09/06 18:01 作成

取引先の会社の方々に会合のご案内をお送りするのですが、役職の序列がわからず困っています。
フェロー、シニアマネージャー、バイスプレジデントはどの順に偉いのでしょうか。ちなみに外資系のメーカー様です。
ネットなどで調べてみても、いろんな説があるようです。ご存知の方がいらっしゃれば教えてくださいませ。

匿名
閲覧数:16
回答 1 件
2020/09/06 19:54 作成
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在、外資系人事責任者をしております。貴殿のご相談日本と海外では色々と呼称が異なったりしております。海外でも「英国式 VS 米国式」でも結構異なります。更に、業界でも異なります。取り敢えず以下、アドバイスさせて頂きます。外資系製造業の例としてお聞き願います。

1. Management系序列(部下有り)
CEO/COO/EVP/SVP/VP/Sr.Director/Director/Sr.Manager/Manager/
Assistant Manager
2. 専門職系(Professional)
Senior Fellow/Fellow/Senior Principal Engineer/Chief Principal Engineer/Senior Engineer

多くの企業では社内制度上、役員待遇の必要性に勘案し研究者を「フェロー」としていることがあります。 経営に参画する取締役や執行役員ではありませんが、給与その他の待遇は役員並みにして功績のあった研究者を繋ぎ止めるための制度や、学会なので企業プレゼンスを示す為に使用しております。
*貴殿の具体的質問「フェロー、シニアマネージャー、バイスプレジデントの序列?」ですが私であれば「バイスプレジデント、フェロー、シニアマネージャー」の順番だと思います。但し、フェローの方が元取締役だったりすると先方では序列が逆転している可能性が有りますので注意が必要です。是非、ネットでフェローの方の経歴を調べて事前調査をお薦め致します。(HPや、株主報告会資料もご確認してください)
以上が少しでも参考に成れば幸いです。
佐藤 豪


この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 131
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問