質問
2020/09/03 12:07 作成

これはモラハラでしょうか?ある男性上司が仕事の合間に、どのあたりに住んでるの?とか、中学高校どこだった?とか、休日は何してるの?とか聞いてきます。上司は既婚者でそれほど突っ込んだ質問をしてくるわけではありませんが、私は仕事とは関係のないプライベートのことを言いたくないですが、面と向かって嫌です!とも言えません。かといって上司からするとただコミュニケーションを取ろうとしているだけなのかもしれませんし、私の考えすぎでしょうか?でも仕事仲間なら仕事の話題だけでいいと思いますが、これくらいの話題なら問題ありませんか?私は20代女で上司は40代後半くらいなのでただのジェネレーションギャップなのでしょうか。ご意見をいただけたらと思います。

匿名
回答 1 件
2020/09/03 17:30 作成
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

はじめまして。
仕事とは関係がない事を話したくないのに、上司からプライベートに踏むこんだ話をされるのは苦痛ですよね。ただコミュニケーションをとろうとしているだけかもと悩まれていますが、嫌なものは嫌。ご相談者さまがどう思うか、その気持が重要です。

上司に聞かれているということなので、「職務上の地位」や「職場内の優位性」を背景として、プライベートに過度に立ち入る行為であるパワハラに該当する可能性があります。しかしながら「面と向かって嫌です!とも言えません」と書かれているように、上司に伝えるのはなかなか難しいと思います。特にプライベートに干渉するケースは無自覚でやっている場合が多いので厄介です。

そうは言っても、まずは「仕事の場でプライベートはあまり話したくないです」とやんわり伝え上司の反応を見ましょう。
それでも聞いてくる場合は、同僚や他の上司に、プライベートな質問をされるのは好きではないことを話し、ご相談者さまが困っている状況を理解してもらいましょう。仮にエスカレートしてしつこく聞いてくるようなら、社内外の相談窓口に早めに相談することをおすすめします。その際、いつ、どのような事を言われたかという内容が重要になるので、メモで良いので記録を残すようにしてください。

職場でプライベートな話をすることで親近感が湧くこともありますが、だからと言って気がすすまないのに個人的な話をする必要は全くありません。パワハラやモラハラの教育はされてきていると思いますが、故意はなくても相手に苦痛を与えるようなコミュニケーションは避ける職場づくりは大切と思います。


ご親切にありがとうございました。
やっぱりはっきりと嫌だと伝えなきゃいけないですね。
それが一番早いですね、周りにも余計な気を使わせなくて済むし。。
プロの方のご意見を聞けて良かったです!

匿名
2020/09/04 12:03 作成

なかなか言いにくいものですが、マイルドな口調で意思をしっかり伝えるのは大事と思います。嫌だと思う自分の気持ちを尊重し守っててくださいね。

キャリアアドバイザー 小林 純子
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
2020/09/04 12:08 作成

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子
回答数 117
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

東京都  

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。 航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。 私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。 ご相談などあればお気軽に連絡ください。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら