質問
2020/09/03 10:48

文系の就活生です。業界研究の参考にしたいのですが、今コロナでも倒産しないタクシー会社やホテル会社、アパレル会社は、倒産した会社と比べ何が違ったと思いますか?資本力のある大手でも倒産したので単純に資本力だけではないのかなと思っていますが、明確なポイントがわかっていません。
できれば民間で安定した企業を選びたい(公務員ではなく)ですが、どういうことに注意して企業を見るべきかポイントを教えてもらえないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

匿名
回答 1 件
2020/09/03 15:08
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

将来のことを考えると出来るだけ安定した会社で働きたいですよね。
おっしゃるとおり資本力があったとしても、それを切り崩すだけでは長期的に会社を続けていくことはできません。
今回のコロナのように予想もしないような危機に遭遇したときに、どのような対策を取ったか、その後どのように売り上げを維持していく(事業を継続していく)かを素早く判断して行動することが延命するポイントのひとつと考えられます。
これらの情報は有価証券報告書や適時開示、決算発表などで経営者から直接語られるケースが多いです。
過去に危機を乗り越えた実績があるかどうかは判断材料のひとつになると思います。
一方で、企業はコロナや自然災害などの環境リスクのほかに、法的なリスク(法律が変更となり関連する事業がやりにくくなる)や技術革新によるリスク(新しい技術が出来て今ある技術が不要になる)などの多くのリスクを抱えています。
“比較的”安定している企業はあるかもしれませんが、企業に依存するよりも自分で何とかしたほうが確実です。
つまり、自身が「企業が不安定でも仕事を続けられるスキルを身に着ける」ことで、転職などでその時々で安定している会社を自分で選ぶことができる人材になることが一番の近道だと思います。
どんな人材になれば安定して仕事を続けられるのかは、目指す業種や職種によって異なります。
ぜひ、自分の目指す人材像を自由に思い描き、そこに近づくための計画を立ててみてください!(最終的にはあまり業界研究の参考にならずすみません。。。)


快な解答ありがとうございます!確かにリスクはどんどんやってくる中で危機を乗り越えられるかは大きなポイントですね。変化をうまくできたらずっと生き残れるわけですね。
そして自分のスキルがもっとも大事...頑張ります!

匿名
2020/09/03 17:12

この質問の回答者
関連する質問

アパレル
ホテル
アパレル
公務員
大手
業界研究
研究
コロナ

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら