質問
2019/02/24 17:29

大学院生が卒業後、大学の研究所に残って働くのと、どこかのメーカーに入って研究職につくのとでは、どちらが将来的に安定するでしょうか?

tomo
回答 1 件
2019/02/24 22:38

色々な考え方があるので、一概にどっちとは言えないとは思います。
大学に残って研究を極め、教授にまでなれれば、地位やお金も手にすることができると思います。それも自分がやりたい研究で。メーカーに研究職として入り、管理職にまでなれれば、研究とは少し違う仕事になりますが、こちらも同様に手に入ります。
しかし、教授までなれる人は少ないです。メーカーも倒産の可能性が無いとは言えませんが、管理職とまでいなくとも首にさえならなければある一定の収入を得ることはできます。そういった面から私の周りでは院卒で就職する人が多いです。私個人も、早く社会に出たい思ったので大学に残る道は選択しませんでした。今も後悔はしていません。
参考までに。


大学に残ったとしても狭き門なのですね。国立大学の研究予算も減っていくようですしね。
とても参考になりました!ありがとうございました!!

2019/02/25 23:45

この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

メーカー
研究
大学

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら