質問
2020/08/30 13:20 作成

転職活動をしていて職務経歴書の提出を求められたのですが、いろいろなフォーマットがあって悩んでいます。
どれを使えばいいとかルールやマナーはあるのでしょうか?また使った方がよいフォーマットってありますか?
ざっくりした質問で恐縮ですが、初めてのことで戸惑っていますので教えていただきたいです。

匿名
閲覧数:11
回答 1 件
2020/08/30 19:19 作成
相談可 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

はじめまして。
確かに職務経歴書のフォーマットはいろいろあり、決まったルールはないので迷われると思います。書かなくてはいけないのは、名前とこれまでの職歴(社名、在籍年月、部署名、職務内容)で、決まりがない分その方の個性やセンスが出る書類です。会社によって写真付、データなどの指示があると思うので、それは各会社に従ってください。

だいたい冒頭で自分の職務経歴の概要を5行程度で書きます。ここを読めばあなたの全てがわかる、とても重要な箇所になります。

職歴は年代別(逆年代)に時系列で書く場合と、キャリア別に仕事の内容やプロジェクトでまとめて書くスタイルがあります。ご相談者さまがやってきた事を最もアピールできる書き方を選んでください。ポイントは、転職先の企業にとって魅力的な人材であるということがしっかり書面で伝わるかということです。アピールできるスキルや実績は必ず書いてください。複数社に職務経歴書を提出する場合は、それぞれのポジションや社風に合わせ、記述する内容や写真の雰囲気を調整することが必要です。

一番いけないのは読む人にとってわかりにくい、ダラダラと書いてある職務経歴書です。情報は正しくないといけないですがやってきたことを漏れなく書くというより、転職先に合わせてアピールポイントを編集する能力が問われています。私はA4サイズ1枚で十分と思います。提出する前に、家族や友人などあなたをよく知っている方に読んでもらうと思わぬ気付きがありますよ。


この質問の回答者
相談可 小林 純子
回答数 87
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

東京都  

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。 航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。 私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。 ご相談などあればお気軽に連絡ください。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問