質問
2020/08/29 09:26 作成

コロナでの解雇です。アルバイトで雇用保険に入っていませんしたが今から思うと週20時間以上は勤務していたので、加入の条件はあったと思います。2年さかのぼって保険料を支払うことで失業保険が出ると知ったのですが、これは会社も支払いがあるということでしょうか?そして会社が拒否した場合は他にもらう方法はありませんか?教えてください、お願いします。

匿名
閲覧数:19
回答 1 件
2020/08/30 04:21 作成
相談可 継続 社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労...

自己都合退職の場合、離職日以前2年間で被保険者期間(後述)が通算12か月以上、解雇などの会社都合の場合、離職日以前1年間で被保険者期間が通算6か月以上必要です。

被保険者期間とは離職日から1か月ごとに遡っていき、賃金の支払いが11日以上ある月または80時間以上の労働がある月を1ヶ月として計算します。

自己都合と会社都合では上記のように異なります。

尚、雇用保険料は一般的な会社(例えば物品の営業職)であれば労働者が給与総支給額の3/1,000を支払い、会社が給与総支給額の6/1,000を支払います。

雇用保険は要件(週20時間以上・31日以上の雇用見込み)を満たした場合は加入しなければなりません。雇用契約書などで示せれば遡って加入しなければならなかった根拠となります。(本来あってはなりませんが)雇用契約書がなかった場合はタイムカードで実態を示すことも可能です。

万が一応じてもらえない場合はハローワーク経由で加入義務があった旨の対応を委ねるのも選択肢です。


この質問の回答者
相談可 継続
回答数 67
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

東京都    https://twitter.com/kz2019sr

社会保険労務士の継続と申します 労働及び年金等のセミナー講師、 相談等幅広くお受け致します 得意分野は労使Win-Winの労務管理です 1人でも多くの方のお役に立てればと思います 宜しくお願い致します

メールで相談する
関連する質問
関連する質問