質問
2020/08/29 08:51 作成

現在就活中の学生です。インターンやセミナーに参加しているのですが、いわゆる「意識高い系」な人が多くて鬱陶しいと感じます。
もちろんバリバリ働く人はすごいと思いますが、別に自分はそうなりたいと思いませんし、ほどほどに働ければいいと思っています。
働き方改革、とよく言われていますが、ほどほどに働く選択肢もあって良いものと思うのですが、それは甘えなんでしょうか?
時間内で成果を出す、報酬は見合った分だけでそれ以上は必要ない。そういう選択は就活では通用しないんでしょうか?

匿名
閲覧数:20
回答 2 件
2020/08/31 02:46 作成
相談可 LAO(HRコンサルタント) フリーランス人事・HRコンサルタント
相談可 LAO(HRコンサルタント)

フリーランス人事・HRコンサルタント

フリーランスで活動するHR(人事・人材)コンサルタントです。

鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後...

就活をしているといろいろと悩みもでてきますよね。
いわゆる「意識高い系」は私も苦手でした(笑)

働き方は人それぞれですし、好きな働き方を選ぶのはもちろんいいことです。
そこは何も悪くないですし、甘えではありませんよ。

就活においてバリバリ働く人が目立つ、そういう人が注目されるのは企業側・人事側の都合があります。
新卒の場合、多くの企業では初任給は一定で差がありませんよね?
となれば、同じ給料でたくさん働いてくれそうな人を採用した方が効率がいいのです。

採用、特に新卒採用は企業からすれば未来への投資活動です。
そう考えると、たくさん稼いでくれそうな人を採用したいのは当然の摂理ですよね。
ですので、やはりバリバリ働こうとしている「意識高い系」の方がニーズは高いです。

ただ、それはあくまで一面に過ぎません。
そういう人ばかり集めても組織はうまく回りません。バランスをとる調整役も必要です。

そういうポジションを狙う方法もあるので、うまく立ち回ってみてはいかがでしょうか?
なにかの参考になれば幸いです。

2020/09/03 08:36 作成
相談可 船方 理絵 国家資格キャリアコンサルタント 若者支援 自己理解・コミュニケーションスキル系セミナー講師
相談可 船方 理絵

国家資格キャリアコンサルタント 若者支援 自己理解・コミュニケーションスキル系セミナー講師

ニート・不登校・引きこもり経験など、何かのきっかけで自信をなくしてしまった若者達への就労支援を公的機関で行っていま...

こんにちは。
私からもご回答させて頂きます。 
現役就活生の方なんですね。色々と考えたり、予定も心も多忙な毎日かと察します。
質問者様の思われる選択肢で就活は通用しないのか?というご質問ですが、そんな事は全くないのでご安心くださいね。
もちろんそれは甘えではなく、質問者様が仕事をする事において大切にしたい部分、という事になると思いますので、ぜひ応募する際にそこを重視して応募先企業を選ばれるといいと思います。

「意識高い系な人」多いですよね。
みなさん、早く採用されたいと、自己アピールにエネルギーを使ってバリバリ前に出ていく、気合充分、という方も多いですね。

でも、質問者様はそういった周りに左右される事なく、バリバリしなくてもご自分の就活に対する意識にしっかり軸を持ち、そんなご自分に自信を持って面接に挑んで頂きたいなと思います。

以前別の方から似たようなご質問があり、こちらにも回答を書かせていただきました。
https://jobquery.jp/questions/1308

こちらもぜひお読み頂きたいのですが、
この方は、ご自分の事を隠キャのままが心地よい、そのままで就活に挑んでも、採用されないですよね…という事を心配されていました。

質問者様の場合は、「バリバリ働く系の人になりたいとは思わないし、ほどほどに働く選択肢もあっていいと思うが」という事ですが、
それであれば、バリバリ系ではない、ゆったり働ける企業に焦点を当ててお探しになってみてはいかがかな?と思います。

有名企業、大手、外資、ベンチャー系など人気な企業には応募が殺到するので、そういった企業に応募する方たちは、我先に入社したい!という思いでいっぱいでしょう。
よって、誰よりもアピールしたい、誰よりも目立ちたいと、つい意識高い系の行動にならざるを得ないのでしょう。
そして、バリバリ系の方を求める傾向も高いかもしれません。

大切なのは、周りの方がどうであろうと、質問者様がどんなペースで何をしたいかが明確にあること、いかに周りの方に流されず、就活準備の整ったご自分を発揮できるか、だと思います。

上のURLもご参考に、まず自分の軸(自己理解)を深めていく事で、ご自身に合っている業職種を見つけていただきたいなと思います。

例えば有名企業や大手、外資、ベンチャー系は避け、地元密着でゆったり長い息で働けそうな中小企業を狙ってみるのもいいかもしれません。
中小企業や地元密着系企業には、大企業にはない人情味あふれた素晴らしい理念を持った企業も沢山あります。

「ほどほどに働く」とは、短期的に成果を出さねばいけない仕事より、長い息で気長にゆったり、という企業の方が、質問者様に合っているかもしれませんね。

もうご存知かもしれませんが、質問者様に合いそうな就労支援機関をご紹介いたします。

「新卒応援ハローワーク」
概要
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000132220.html
設置箇所一覧(各都道府県に設置されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000184061.html

学校のキャリアセンターで就活相談してももちろん良いと思いますが、
こちらの新卒応援ハローワークは相談員と1対1で、就活の疑問、質問や、就活を進めるにあたっての準備をかなり親身に相談に乗ってくださいます。

質問者様に合った企業や働き方、ぜひ遠慮なく専門家が沢山いるこちらのような就労支援機関を頼っていただきたいなと思います。

まず、ご自分がどんな業職種に、どういった意図を持って応募するのか、そこがはっきりしてくれば、周囲の意識高い系の人も気にならなくなってくるかもしれないですね。

この回答が何かのお役に立てれば幸いです。
ぜひご自分に合った企業や働き方を見つけて、卒業後に心地よい生活を手に入れてくださいね。
応援しています!


この質問の回答者
相談可 LAO(HRコンサルタント)
回答数 22
フリーランス人事・HRコンサルタント
相談可 LAO(HRコンサルタント)

フリーランス人事・HRコンサルタント

フリーランスで活動するHR(人事・人材)コンサルタントです。

鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後、人材メガベンチャー、中小オーナー企業、創業期ベンチャーなど複数の...

兵庫県    https://sites.google.com/mononofu.page/service/

フリーランスで活動するHR(人事・人材)コンサルタントです。 鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後、人材メガベンチャー、中小オーナー企業、創業期ベンチャーなど複数の企業で営業および人事経験を経て独立。 フリーランスの人事コンサルタントとして、複数企業の人事サポートを行う他、人材サービス企業の営業、公的機関の研修講師なども担っています。 自身が複数回の転職し、大企業〜中小・ベンチャーまで経験したことを活かし、キャリア相談、就職・転職相談、退職時の手続き相談など、toB、toCともに幅広くサポートを行っております。 ご相談は基本無料で行っておりますので、お気軽にメールでご相談くださいませ。

メールで相談する
相談可 船方 理絵
回答数 18
国家資格キャリアコンサルタント 若者支援 自己理解・コミュニケーションスキル系セミナー講師
相談可 船方 理絵

国家資格キャリアコンサルタント 若者支援 自己理解・コミュニケーションスキル系セミナー講師

ニート・不登校・引きこもり経験など、何かのきっかけで自信をなくしてしまった若者達への就労支援を公的機関で行っています。若者支援大手の認定NPO法人所属。
若者と同じ目線で支援者と...

東京都  

ニート・不登校・引きこもり経験など、何かのきっかけで自信をなくしてしまった若者達への就労支援を公的機関で行っています。若者支援大手の認定NPO法人所属。 若者と同じ目線で支援者として関わることに内外から定評あり。 若者へのキャリアコンサルティングと、グループファシリテーションが得意です。 コミュニケーションスキル・自己理解系セミナー講師歴3年、年間約130本のセミナーを実施しています。 ※2020年10月より、zoom等を使ったオンラインでのキャリアカウンセリングを開始予定です(土日限定) 就活やお仕事に悩みを抱える若者の皆様、ぜひご相談ください。 わかりやすく丁寧に、ご相談お受けします。 詳しくは下記の「メールで相談する」からお問い合わせください。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問