質問
2020/08/28 10:21

うつ病を発症して仕事を退職することになりました。退職後も傷病手当をもらえると聞いて少し安心しましたが、一方で失業保険と両方をもらうことはできないと聞きました。
こういう聞き方はよくないのかもしれませんが、どちらが得なのでしょう?もらえる額や期間について教えていただければ助かります。

匿名
回答 1 件
2020/08/28 21:53
アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級

外資系や日系企業の人事部門にて18年勤務しております。
主に労務系の仕事を担当しておりますが、キャリアコンサルタ...

傷病による退職についてのご相談ですね。すでに傷病手当金を受給しているという状況で間違いないでしょうか?
退職後は、任意継続被保険者の手続きによって引き続き傷病手当金を最初の支給開始日から最大1年半までに受給することができます。
一方失業手当の目的は会社をなんらかの理由で離職した人が次の就業を円滑に行えるように、失業者の生活支援および求職活動のサポートを目的として設置された給付金制度となっています。つまりは、働くことを前提としてます。

また、失業保険を受給できる期間は原則、退職した日の翌日から1年間です。
しかし、病気・ケガ・妊娠・出産・育児・介護などで働けないときは、それらの証明書類をそえて、失業保険の受給を最大3年間(本来の受給期間と合わせて4年間)延長することができます。
ですので、まずはハローワークで失業保険の受給を延長する手続きをし、療養に専念された上で、働ける状態になった際には失業給付をもらう手続きをされることがよろしいかと思います。

金額の多寡に関しては、すでに傷病手当金等を受給しているようですので、以下の失業保険の計算サイトなどで金額を参考にされるのがよろしいかと思います。

【参考:失業保険計算サイト】
https://www.knoki.net/keisan/


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

失業保険
失業
傷病手当
うつ病
退職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら