質問
2020/08/27 12:03

この秋から管理職になると内示をいただき、それに伴い組合から脱退することになると説明をうけました。
なぜ管理職になると組合に入ることができないのでしょうか?管理職といえど従業員であることには変わりがなく、組合の援助を受けられないのはいざというときに不安を感じます。

匿名
回答 2 件
2020/08/28 00:24
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO 人事・人材コンサルタント
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO

人事・人材コンサルタント

関西のメーカー・人材系を中心に、若手業種転換転職を得意としています。

<略歴>
鉄鋼メーカーにて生産管理、...

昇進おめでとうございます。
一方で待遇が大きく変わる点は悩ましいところですよね。

これは労働関係の法律的な問題として、「使用者の利益を代表する者」として認められる場合は組合員には適さない。と判断されることが関係しています。

簡単に言えば、これからは労働者ではなく、経営者になるということを意味します。
組合は労働者が経営者に対抗するための組織ですので、経営者側の人間が入れない。ということですね。

しかしながら、管理職といってもその役割や職責はさまざまです。実態としてはこれまでと変わらないということもあるでしょう。
そうであれば、組合加入に適すると判断されるケースもあります。

おそらくですが、おっしゃっている組合はその企業における組合(企業別組合)だと思います。
組合というのは企業ごとではなく、他の組合に参加することも可能で、会社と関係のない例えば同業者の集まる組合への参加も可能です。
そういった別の組合に入るのもひとつの手ですので、こちらもお考えいただくとよいのではないでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

2020/08/28 11:53
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
管理職になると組合からの援助が受けられなくなるのは不安ですよね。他の方の回答にあるように、管理職は「使用者の利益を代表する者」とされ、多くの労働組合で管理職を組合員の範囲から除外してきました。

しかし、中間管理職をターゲットとするリストラやハラスメント、納得いかない人事考課、メンタルヘルスなどの問題が深刻化してるのが実情です。そのような方のために「管理職ユニオン」のような企業外の労働組合が存在します。今までの組合同様、会社に対し団体交渉の申し入れをすることができるので何かあった時の安心材料になると思います。加入費と毎月の組合費は発生しますが、働き先に関係なく個人的に加入できるのでお近くの団体を探してみると良いのではないでしょうか。


この質問の回答者

対応地域 和歌山県, 奈良県, 兵庫県, 大阪府, 京都府, 滋賀県, 神奈川県, 東京都, 千葉県, 埼玉県,

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業),

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら