質問
2020/08/26 22:36 作成

将来記者になりたいと思い、WEBライターの仕事を請け負うなどして書く練習を重ねています。
今はAIで記事作成ができたり、今後記者の仕事はなくなっていく、という話を聞いたのですが本当でしょうか?
実際に足を運んで、見て・聞いてした情報を記事にするのはそう簡単ではなく人じゃないとできない仕事だと思います。
AIによる記事作成などはそんなに進んでいるのでしょうか。詳しい方がいらっしゃれば教えてください。お願いいたします。

匿名
閲覧数:19
回答 1 件
2020/08/27 11:13 作成
相談可 岡部 吉成 【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。
相談可 岡部 吉成

【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。

BPRの専門家として活動しています。
BPRとは「業務の再設計」です。
業務改善ではなく、”業務革命”となりま...

AIを中小企業の業務に役立てる提案をしているものです。
確かにAIが記事を書けるようになりました。
さらにAIはネットの中から関連情報を探してきて引用を用いながら説明するのにも適しているでしょう。
しかし、やはりまだ不自然さが残ります。

記事でも、人間の感情(※)にスポットを当てるものもあれば、箇条書きでも事実を正確に端的に書くものもあります。
後者の方はAIが得意でしょうが、前者はまだ不得意です。
(※ 感情を表現するのではなく、人が気になる部分をクローズアップするとか)

AIに感情面を学ばせる進化はこれからの分野ですが、理論上、映画監督や作家などが伏線やあおりなどを利用して視聴者の感情をコントロールするノウハウが存在するので、それを覚えさせれば人の心を動かす記事を作成できるようになると思います。作っている本人(AI)には感情なくですが。

私も出版等に関わってきたことがありますが、今の世の中にあふれかえった質の低い記事を考えるとAIが大半をとってかわっても問題ないのではと思っています。
誤字脱字、裏取りや調査などの不足した内容、一方に肩入れする内容、煽りばかり強調した本文とかけ離れたタイトル、などなど。
今までは読み手も作り手もAIなんかが書いた文章なんて・・・、と言われたかもしれませんが、これだけ稚拙な記事が出回って、ヤフーニュースのコメント欄でも記事の書き方や内容に対する批判コメントが多くなっている中では、「人間が書いたよりマシ」と言われる日が来るかもしれません。

質問者さん含む周りの方が質の高い記事を出してくだされば、AIが書いた文章なんて・・・という雰囲気を維持できると思います。
ぜひ周りの方とも研鑽して読み手の納得感がある記事を出すような記者になってください!


ご専門の方のコメント大変参考になります!ありがとうございます。
感情面も対応できるAIも遠くない将来に現れるのですね。
これからのライターはそのAIよりも良質な記事を求められるわけですね!
ちなみに「その人らしい個性」を出すこともAIは兼ね備えるのでしょうか?

匿名
2020/08/27 18:10 作成

AIは開発者と学ばせるデータ(教科書データ)によって成長する方向性が変わります。以前、Microsoftが開発していたAIがナチスを賛美したり、ヘイト発言をして廃止に追い込まれました。人間もそうですが、AIも環境で変化するので「個性」はあると思います。

相談可 岡部 吉成
相談可 岡部 吉成

【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。

BPRの専門家として活動しています。
BPRとは「業務の再設計」です。
業務改善ではなく、”業務革命”となりま...

【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。
2020/08/27 18:18 作成

なるほど、それは恐ろしい事例ですね!
色々と思考するリソースになりました。
重ね重ねありがとうございました。

匿名
2020/08/27 18:31 作成

この質問の回答者
相談可 岡部 吉成
回答数 14
【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。
相談可 岡部 吉成

【BPRアドバイザー】【テレワークアドバイザー】企業の自動化・効率化・体質変化をお手伝いしています。

BPRの専門家として活動しています。
BPRとは「業務の再設計」です。
業務改善ではなく、”業務革命”となります。
また、現在はテレワークの専門家として行政や公的機関にて指導...

埼玉県    https://bpr-s.jp/  https://www.facebook.com/BPRservice.LLC/

BPRの専門家として活動しています。 BPRとは「業務の再設計」です。 業務改善ではなく、”業務革命”となります。 また、現在はテレワークの専門家として行政や公的機関にて指導員としても活動中です。 テレワークに関してご質問いただければご回答いたします。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問