質問
2020/08/25 17:09

上司が仕事のできない私にだけ残業させて残業代をつけてくれません。
私と上司以外は定時になると、いくら仕事が残っていてもサッと帰ってしまうのに、私だけ仕事が遅いからと1時間ほど毎日残業して帰らなくてはいけません。しかも「不要な時間外労働は認めない」と言われ、残業を申請させてくれないので、サービス残業になっています。仕事のできない自分に原因があるのはわかりますが、精神的にかなり辛いです。
給料を少なくしてもらってもいいから、定時で帰らせて欲しいのですが、それは最低賃金にも関係してくるのでできないそうです。
こうゆう事って他の会社でもよくある事なんでしょうか?

匿名
回答 1 件
2020/08/26 11:21
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
雇用契約で定めた労働時間を超える労働時間について賃金が支払われない、いわゆるサービス残業は労働基準法に違反する行為です。しかしながら、サービス残業がまだまだ多くの会社で見られるのも実情です。

ご相談者さまの場合、他の方は仕事が残っていても定時退社するのに、ご相談者さまだけ毎日残業をしなくてはいけないというのはかなりおかしな状況です。理由として「仕事が遅い」ことをあげていますが、各自のスキルに合わせて業務量を調整するのは上司の役割です。そして仕事のやり方に問題があるのなら業務時間内に改善指導を行うのが原則です。

もしこなせない量を抱えているのでしたら、上司に相談してください。この時、メールなどやりとりの記録が残る方法をおすすめします。「業務時間内に終るよう努力をしたいので、改善点があればご指摘ください」など、前向きな姿勢を表すことも必要です。直接相談しにくかったら、同じ部署の方でも良いと思います。

それでもサービス残業が続くようなら、社内で相談できる窓口に言ってみることも可能です。その際、実際にサービス残業をした勤怠記録が必要になるので、普段からサービス残業の実態を記録しておいてください。

サービス残業が横行する職場は社員のモチベーション低下やダラダラとした雰囲気につながります。一つずつ改善に向けてアクションを起こすことが必要と思います。応援しています!


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
上司
サービス残業
残業
給料

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら