質問
2020/08/20 15:13

カフェを開きたいと思っていて、いろいろと調べているのですが、思っていたよりも手続きが大変だと知りました。
保健所への届け出だけでなく、税務署や消防署?にも届けがいると聞いて何からやるべきかと、手が止まってしまいました…
こういう相談ってどこ?だれ?に頼れば良いのでしょうか。税理士?行政書士?いろいろありすぎて困っています…

匿名
回答 2 件
2020/08/21 10:36
川崎祐輝/HRコンサルタントLAO

人事・人材コンサルタント

関西のメーカー・人材系を中心に、若手業種転換転職を得意としています。

<略歴>
鉄鋼メーカーにて生産管理、...

開業に向けていろいろとご多忙なことかと存じます。
ぜひ理想のお店ができるとよいですね!

さて、ご質問の件ですが、お住まいの地域の行政支援を活用するのがオススメです。
「◯◯県(または◯◯市) 開業 支援」といったワードで検索すると出てくるかと思います。

国全体の方針として、独立・起業する方を支援し、新たな産業の発展と雇用の創出が目指されています。
そのため、こうした支援の取り組みはさまざまなところで行われています。

基本的には無料で、税理士や行政書士といった専門家に相談できることもあります。
また、支援金や補助金をもらえることもあるので、ぜひご検討してみてくださいませ。

よいお店ができ、お客様にも恵まれますことを祈っております!

2020/08/21 15:17
小林 純子 キャリアアドバイザー
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
カフェ開業をするために、手続きや届け出が多く怯んでしまうお気持ちわかります。保健所に提出する「食品衛生責任者」や「飲食店営業許可」申請の他、消防署に提出する書類もあります。「食品衛生責任者」は講座を受講すれば取得できますが、講座の予約が取りにくい場合があるので、準備期間をもうけ早めに全体のスケジュールを組むのが大事と思います。

誰に相談して良いかというご質問ですが、
1,ネットなどで調べる
2,開業セミナーに参加する
3,カフェを開業している知人に聞く
などを総合的に取り入れ、開業する地域や物件に必要な準備をします。税務署に届ける「開業届」は、webなどで調べて必要な書類を税務署に提出すれば大丈夫です。税理士や行政書士に頼まなくてもご自身で出来れば費用削減になります。

届け出以外に、開業にかかる工事費用や内装、備品、そして開業後しばらくの資金が必要になると思います。全て準備できない場合は、日本政策金融公庫などから融資を受けることができます。開業後の売上予測や返済計画などを立てる必要がありますが、健全な経営のためにしっかり計画するのは大切です。

1歩動き出すと、必要な事がどんどん見えてくると思います。思い描くカフェ開業に向け、頑張ってくださいね!


この質問の回答者

対応地域 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業)

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル

就職・転職支援を申し込む
小林 純子 キャリアアドバイザー
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル

就職・転職支援を申し込む
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
行政書士
税理士
カフェ
消防

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら