質問
2020/08/19 00:38 作成

2年目の美容師です。美容師の仕事は楽しくやりがいを感じているのですが、元々体力がないこともあって長時間の立ち仕事に耐えられず、これまで何度か体調を崩したり、勤務中に貧血になって倒れたことがありました。周りからは休日や休憩時間が少ないことで疲労が溜まっているのではと心配されていますが、今の美容院では人手不足のためになかなか、勤務時間を減らせません。そこで別の美容室に転職すべきか、それとも思い切って美容師以外で転職した方がいいのかとても悩んでいます。もし美容師の方で転職を経験されたことのある方や情報をお持ちの方おられましたら、美容師の転職についてお話をお伺いしたいです。よろしくお願いします。

匿名
回答 2 件
2020/08/19 01:37 作成
s.s 一般事務
s.s

一般事務

専門学校卒業後に、美容師6年弱、ネイ
リストとして1年半、現在は事務職をしています。
【資格・免許】自動車、簿...

お気持ちはものすごくわかります。
ですが、体調を崩してまで本当に続けたいと思う職業ですか?
今後、美容師として働けなくなるまで続けたいと思えるお店(勤務先)ですか?
2年目であれば、まだアシスタント業務がメインでしょうか、、
大変だとはお察ししますが無理だけはしないで下さい。

私が勤務していた美容室は朝練や夜練もなく、やる時に集中してやる!体調管理が一番!という会社でした。スタッフが健康で笑顔で、お客様に最高のサービスを提供するためです。
辛かったこともありましたが、充実してましたし、楽しいと思いつつ仕事をしていました。
でもメニエール病と突発性難聴になってしまいました。何がなんでも続けたかったのですが、社長に「今後、本当に美容師を続けられなくなってもいいのか」と聞かれ、辞めることにしました。結果、難聴は手遅れだったため、片耳は通常の人までは回復していません。
生活に支障はありませんし、美容師としても働くことはできます。ですが勤めていた美容室以外で働きたいとは思えず、違う職業に就きました。
未だに後悔している部分もありますが、それはそのお店で美容師を続けられなくなってしまったことに後悔しています。

自分の話になってしまってしまいましたが、個人の意見としては、「絶対に今のお店で美容師を続けたいのか」「ずっと美容師として働きたいのか」だと思います。

人手不足や忙しさは美容室にはつきものです。あなたの体調不良をスタッフや、会社がどれだけ親身になって考えてくれるかではないでしょうか。それだけ1人のスタッフを思いやれる職場でしたら、万全な体調に戻れば恩返しもできます。頑張ろうと思えると思います。

参考になるかはわかりませんが、あなたの身体が何より一番大事です。身体と自分の気持ちが1番大切だと思いますので、どうか無理をなさらずに、お大事になさって下さいね。


私以上に体調を崩されて、大変だったのですね。
おっしゃるように好きなことやりたいことがあってもやっぱり健康が一番で、体と相談しながら決めるべきですね。
s.sさまのおられた美容室のような素晴らしい、ところで私も働けたらなと思いました。
ご親切な回答、本当にありがとうございました。

匿名
2020/08/20 23:03 作成
2020/08/20 23:30 作成
s.s 一般事務
s.s

一般事務

専門学校卒業後に、美容師6年弱、ネイ
リストとして1年半、現在は事務職をしています。
【資格・免許】自動車、簿...

若干の後悔もありますが、自分が最悪の状態を迎える前に、親身に思ってくれる人達に囲まれていたので今の自分がいるので本当に感謝しています。
美容師もとても楽しくてやりがいのある仕事ですもんね! 素敵なお店とスタッフに恵まれて、自分らしく健康で働けたら楽しさも今の倍以上になると思います。

(救急車で運ばれるレベルになる前に)
焦らずゆっくり考えて、美容師としてでも、美容師でなくともあなたが心から輝ける素敵な環境の職場で働けることが大事だと思います(^^)
あなたらしくが1番です!
不安もいっぱいあると思いますが、無理はしすぎないことを心から願っています(;_;)


この質問の回答者
s.s
回答数 3
一般事務

専門学校卒業後に、美容師6年弱、ネイ リストとして1年半、現在は事務職をしています。 【資格・免許】自動車、簿記、PC、英語、漢字、美容師、ネイル、メイク、着付、色彩、パーソナルカラー、フラワーアレンジ等資格保有。何かのお役に立てれば質問お受けします。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら