質問
2020/08/18 22:51

失業手当と職業訓練について
この度、自己都合で退職をして失業手当を受けるため、給付制限期間の3ヶ月がありますが、
失業の手続きをしてすぐ職業訓練を受講するとその制限期間の3ヶ月がなくなるとの情報を得ましたが本当でしょうか?
調べてみましたが、正確な情報がわからなかったので、ここで教えてもらえませんか?お願いいたします。

匿名
回答 1 件
2020/08/19 16:27
蓑田 真吾 社会保険労務士
蓑田 真吾

社会保険労務士

社会保険労務士の蓑田と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労...

職業訓練の入校式の日から1カ月ごとに支給のカウントが始まります。(職業訓練を行わない場合は28日ごとにカウント)

原則として自己都合退職の場合は3ヶ月の給付制限期間(手当を受給できない期間)が課せられます。しかし、2カ月目に入校した場合、2カ月目から失業手当の支給のカウントがされるということです。
よって、すぐに受給できるということではありません。

また、所定給付日数が90日であったとしても、職業訓練が終了していない場合は90日を超えて受給できる場合もあります。


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

職業訓練
失業
退職
自己都合

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら