質問
2020/08/13 23:11 作成

フリーランスのカメラマンとして働いているのですが、自分の写真が勝手に使われていることが多々あります。
仕事につながるのであればと見過ごしてきましたが、さすがに商用利用までされてしまうと見過ごせません。
契約書などをきちんと締結していきたいのですが、やはり弁護士に頼むべきでしょうか?
費用をなるべくかけたくないので、何かフリーランスを支援してくれるような相談窓口があれば教えていただきたいです。

匿名
閲覧数:17
回答 1 件
2020/08/14 17:10 作成
相談可 継続 社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労...

フリーランスの法的保護の弱さは近年問題視されています。雇用関係にある労働者だけが法的保護を受けるべきとの見解は適切ではありません。

ご相談者様の件については、著作権侵害に当たる可能性があります。

そこで、著作権テレホンガイド(公益社団法人著作権情報センター)では著作権相談員の方が、電話にて、著作権制度全般に関する質問や、著作物の利用に関する相談に応じています。

著作権テレホンガイドの受付時間は、土、日、祝日、施設の休業日を除く月曜日から金曜日までの午前10時から正午、午後1時から4時までとなっています。

なお、電子メール、FAXによるご相談、面談は受け付けていません。

相談は無料です。しかし、既に紛争となっている、または紛争が生じる可能性がある具体的事案についてはご相談に応じてもらえないことがありますので、お早めにご相談されるのも一案と考えます。


この質問の回答者
相談可 継続
回答数 67
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

東京都    https://twitter.com/kz2019sr

社会保険労務士の継続と申します 労働及び年金等のセミナー講師、 相談等幅広くお受け致します 得意分野は労使Win-Winの労務管理です 1人でも多くの方のお役に立てればと思います 宜しくお願い致します

メールで相談する
関連する質問
関連する質問