質問
2020/08/11 22:38 作成

退職後、失業給付をもらっているのですが、時間があるのでライブ配信をしていたら投げ銭をもらえました。
別に稼ぐつもりでやっていたわけではないのですが、これも収入扱いになってしまうのでしょうか。
こんな額で失業給付を止められては困りますが、楽しいのでライブ配信は続けたいです。詳しい方教えてください。

匿名
閲覧数:19
回答 1 件
2020/08/12 20:21 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また働く人の相談にのるボランティアをしています。

回答いたします。
結論から言うと、失業給付を止められることはありません。
失業保険が止められる目安としては、1日4時間以上で週3回以上ライブ配信していて、ある程度収入があった場合でしょう。
質問者さまの文面から推測する限り、数千円くらいだと思いますので、失業給付は止められないでしょう。
ただ収入があった場合はハローワークに言わなくてはいけないので、窓口担当の人に少し収入があったことを言っておくと安心でしょう。
その時に、ライブ配信で雑所得があるのですが、いくらまでなら失業給付をもらい続けられますか?と聞いておけば、今後は不安な気持ちにならずに、思いっきりライブ配信が楽しめると思います。
ちなみに、ライブ配信を続けていれば、もらえるお金が増えていくこともあるかもしれません。
ライブ配信でもらえるお金が仮に増えたとして、1日当たりの収入が基準を超えた場合でも、失業給付が全てもらえなくなるわけではないです。
稼いだその日だけが、もらえなくなるだけです。
例えば一週間の内、2日だけ失業給付が止められて残りの5日は失業給付がもらえるという具合です。
少しでもご参考になれば幸いです。


詳しいご回答ありがとうございます!
少額収入でもやはり、申告は必須なのですね!
アルバイトもやっていますので、合わせて申告いたします!

匿名
2020/08/13 19:27 作成

この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 70
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問