質問
2020/08/10 08:41 作成

就活生です。内定を二社頂きましたが評価基準にそれぞれ「総合評価」と「成果主義」と記載されていました。私は“管理関係の仕事を志望していますが、管理事務職にとってはどちらが有利でしょうか? もし、成果主義の会社だとどの様に評価されるのですか?失敗したら直ぐに解雇されたり、降格されたりしませんか?

匿名
閲覧数:21
回答 1 件
2020/08/10 10:06 作成
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在、外資系人事で責任者を担当しております。先ずは、内定二社本当におめでとうございます。昨日、現在の大学生の有効求人倍率はリーマンショク後では最低の水準とのことですので、本当に良かったですね。
さて、貴殿のご質問「総合評価」と「成果主義」それから、「管理事務職にとってはどちらが有利でしょうか?」ですが以下ご参考にして下さい。
1.「総合評価」と「成果主義」
貴殿もご存じの様に、人が人を評価するのは大変難しい事だと思います。評価で人の人生が左右されますので、評価者の責任は重大です。
(1)総合評価
私もこれまで数社で人事責任者を経験(日系・欧州・米系)しておりますが“総合評価(恐らく、年功序列評価制度と思います)が不公平で時代遅れと非難する多くの方々がおりますが、一概に全て非難すべき事では無いと思います。この制度は高度成長期に日本経済が右肩上がりの時代に経営層が”入社当時は給与は、さほど高く無いが、年齢・役職が上昇すると会社は年収を保証する“と言うとても安心出来て会社に対する忠誠心も高まる素晴らしい制度です。従いまして、現在の様な益々、不確実性の政治・コロナ危機で厳しい経済下においてはもし、貴殿が一つ内定を頂いている企業が”安定成長・将来性が有り・離職率が低い“企業であれば十分選択しの一つに入れて良いと思います。また、この様な企業はよっぽどの事(会社倒産危機)が無い限り、簡単に人員整理リスクは少ないと判断致します。
(2)成果主義
この制度は米国企業から始まり、名だたるグローバル企業は全てこの制度と考えても過言ではありません。この制度は”幾つかの目標を期初に立てって、KPIと言う指標を設定し半期で見直し、期末に査定するものです。一部、成果主義の評価にも自己啓発等の項目を入れている企業もあります。”貴殿も少し気にされておられますが当然、営業職等数値化が容易な部門は比較的明確に設定出来ますが、管理部門は簡単には設定出来ないという方も多い様ですが、しかし人事部門であれば“新しい制度導入(時期・社員満足度評価・トータルコスト削減”等、KPI(数値目標)は可能です。
尚、“降格・解雇”ですが成果主義が基本の企業だけの理由でその様な行為は有りません。但し、一般的に年功序列風土の企業よりも、成果主義企業の方が“経営・管理・構造改革”はより厳しいのは事実です。
2.アドバイス
 最終的には貴殿がどちらの企業を選択するのかは十分お考えになって決めて頂ければ大丈夫ですが、日本型経営もこの世知辛い世の中ですので悪くは無い選択と思います。友人・家族・キャリアセンター等の方々と良く相談してお決め下さい。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 131
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問