質問
2020/07/30 18:24 作成

40代にして初めての転職をしようと思っています。
就職氷河期に今の会社に拾ってもらいこれまで頑張ってきましたが、娘が私立中学に通いたいという話になり、今の年収では厳しくなりました。
現在、オーナー零細企業の課長職、年収は500万円ほど。決して贅沢できる余裕はありません。
部長職以上は社長の身内ばかりで、これ以上は上がる余地はないと思います。
まずは相談をと思い、転職支援サービスにもいくつか申し込んだのですが、半分は門前払い。面談してくださったサービスでも、ご紹介できる求人がないと言われてしまいました。
やはり40代の零細企業出身者は社会的な価値がないのでしょうか?何かよい転職方法はありませんか?ご教示いただきたく存じます。

匿名
閲覧数:33
回答 1 件
2020/07/31 09:58 作成
相談可 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

はじめまして。
転職支援サービスをいくつか利用しましたが、なかなか求人がない状況なのですね。お嬢様の私立中学進学のためにも、何とか転職をしたいお気持ちがわかります。

何か良い転職方法というご質問ですが、転職はその時の求人に左右されるので、とにかく諦めずに続けることです。
方法としては、下記3つになります。
1、現在利用している転職支援サービス
2、新たな転職支援サービス
3、友人、知人、親族を頼る

応募にあたり、履歴書や職務経歴書の見直しも大切です。ポイントはご相談者さまが今まで真面目にやってきた経験やスキルが具体的に伝わる書類になっているかということです。ご相談者さまの良さを余すことなく発信することで、採用する企業ご担当者の目に留まります。どのような思いで転職されたいかが伝わる書類になっているでしょうか。一度、提出書類を見直すことをおすすめします。

さらに、コロナ禍では今までとは違う柔軟な対応をとることも大事です。お嬢様から私立中学校に進学したいと言われれば、親ならば何としても叶えてあげたいと思います。しかしながら、どうしても私立中学校でなくてはダメなのでしょうか。公立中学校という選択もあります。ご家庭の状況を家族で話すことも可能性としてある事はお伝えしておきます。

年収アップが転職理由のようなので、現在の職場ではそこそこやり甲斐を持って勤務されていると想像します。部長以上は身内ばかりのオーナー企業とのことですが、ずっとその会社でお世話になってきた繋がりがあるのではないでしょうか。年収アップの方法としては、副業もあります。解雇や減給と言われたわけではないので、転職ばかりに絞らず目線を広げ目的を叶える方法を探しても良いと思いますよ。


親身にご回答くださりありがとうございます。
あらゆる角度から打開策をご提案いただき、
大事ことをポイントで教えていただいたので、
何か道が開ける気がしてきました。
目線を広げること、まずは実践したいと思います。

匿名
2020/07/31 19:30 作成

この質問の回答者
相談可 小林 純子
回答数 87
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

東京都  

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。 航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。 私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。 ご相談などあればお気軽に連絡ください。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問