質問
2020/07/26 19:02 作成

助けてください。仕事を辞めさせられそうです。
転職して6ヶ月ほどが経ち、試用期間が終わろうとしているのですが、能力が不足しているので正社員雇用しないと言われました。
入社時の説明では、半年間は嘱託社員として働き、半年後に正社員雇用、正社員雇用してから賞与や退職金の計算期間対象と言われていました。
そもそも嘱託社員というのは契約社員のようなものだったのでしょうか。どう対応すればよいか教えてほしいです。

匿名
回答 1 件
2020/07/26 20:57 更新
キャリアアドバイザー アーク・キャリアコンサルタント 宮城 宏美 社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級
キャリアアドバイザー アーク・キャリアコンサルタント 宮城 宏美

社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級

外資系や日系企業の人事部門にて18年勤務しております。
主に労務系の仕事を担当しておりますが、キャリアコンサルタ...

試用期間満了に伴う雇用形態の変更についてですが、「正社員雇用しないと言われました」とあるのですがこちらは、嘱託社員で継続されるわけではなく、解雇されるということでしょうか?
それはいつ頃言われましたか?試用期間といえども、14日経過した後の解雇は解雇予告や手当の支払いが必要になります。
また、能力不足が理由の解雇では、予告に至るまでの会社としての努力も問われます。
業務に必要なスキルを習得できるように教育担当者をつけたり、再三アドバイスしても難しいようなら配置転換を打診したりと、あらゆる手を尽くしてもやっぱり解雇しか考えられないという状況になって、初めて解雇が認められる内容です。
こういった段階を経ているようでしたら、解雇が有効とされます。
また、一方的に解雇と言われたのであれば、難しいかもしれませんが会社と再度話し合っていただき、納得がいなかなく継続勤務が難しいようでしたら、総合労働相談センターなどに相談に行かれることをお勧めいたします。
最後になりますが正社員までの期間を嘱託社員や契約社員など名称は異なりますが、有期雇用の社員として異なる就労条件が適用されることは、入社時に説明をうけて、雇用契約書を結んでいれば問題ありません。


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo
関連する質問

キャリアアドバイザーからキャリア相談、求人の紹介、書類添削、面接対策などのキャリア支援が受けられます(無料)。

お申し込みはこちら