質問
2020/07/19 18:16 作成

傷病手当金はどのくらいで振り込まれますか?
現在うつ病で休職しています。すぐに復職できそうにないので傷病手当金をもらおうと思っていますが、生活費に余裕がないので受給されるまでに期間が空くようなら無理してでも短期のバイトを入れようかと思っています。傷病手当金は手続きをしてからどのくらいで振り込まれますか?詳しい方教えてくれないですか?お願いいたします。

匿名
閲覧数:22
回答 1 件
2020/07/20 16:51 更新
相談可 継続 社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労...

傷病手当金は、支給が決定した場合、申請書提出から1ヶ月程度(申請書の記載内容や保険者側の繁忙度によって若干の上下あり)で、指定した口座へ振り込まれることが多いです。

また、申請書の提出は(多くの場合月に1度の給与支給が多いこともあり)基本的に毎月申請します。(数か月分まとめて申請も可能)これは、職場での賃金計算期間中の給与支払い状況等を職場が証明する必要があるためです。

短期のアルバイトについて、傷病手当金の趣旨は、業務外の事由により傷病にかかり、労務不能となり、その間の所得補償を行うことです。よって、休業期間中にアルバイトを行うことが労務不能と言える状態なのか?との議論にはなり得ます。

労務不能とは必ずしも医学的基準によらず、従事する業務の内容を考慮し、社会通念的な判断がされます。

本来の職場での労務に代替する性格を持たない副業や内職に従事することや、傷病手当金の支給があるまでに一時的に軽微な他の労務に服することにより賃金を得るような場合にはなお労務不能に該当するという通達はあります。

よって、単にアルバイトを行ったことのみで労務不能ではないと解釈されるわけではありませんが、実態に基づき判断されます。

すなわち、アルバイトがどの程度の身体的又は精神的負荷を受けるのかにもよりますが、場合によっては労務不能が否定される場合もある点には留意すべきです。

そして、所得保障の趣旨から考えると場合によっては、傷病手当金の支給対象期間と合致する期間のアルバイト給与分が支給停止となる可能性も否定できません。


この質問の回答者
相談可 継続
回答数 67
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

東京都    https://twitter.com/kz2019sr

社会保険労務士の継続と申します 労働及び年金等のセミナー講師、 相談等幅広くお受け致します 得意分野は労使Win-Winの労務管理です 1人でも多くの方のお役に立てればと思います 宜しくお願い致します

メールで相談する
関連する質問
関連する質問