質問
2020/07/17 17:56 作成

社内恋愛で結婚したのですが、仕事とプライベートを分けるためにも夫婦を同じ部署には置けないと言われ、どちらかが異動を申し出るようにと命じられました。
二人とも今の仕事が気に入っていて、今後のキャリアを考えたうえでも別の部署に移りたくないと断っているのですが、従わないようであれば強制的に人事異動を行うと言われて困っています。
そもそも仕事とプライベートは関係がなく、仕事に支障も出ていないのに、このような理由で異動を命じるのは法律上許されるのでしょうか?
詳しい方のご意見をいただけたらと思います。

匿名
回答 1 件
2020/07/18 11:38 作成
高橋 啓子 国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があり...

ご結婚おめでとうございます!
お二人とも今のお仕事を気に入っていて異動はしたくない、とお考えなのですね。
では、ご質問の法律上許されるのか?という点から考えてみたいと思います。
恐らくどの会社にも「会社は必要と判断した場合は、異動させることがある」というような規定があるのではないでしょうか。その場合ポイントとなるのは「合理性」と考えます。
「婚姻した事実のみで理由もなく、必ず異動させる」ということですと、合理性とは言えません。
そして、かつてよく見られた「女性労働者のみを異動させる」措置は男女雇用機会均等法違反になりますので、その場合は法的に問題となります。
今回の場合は「どちらかの異動」となりますので、男女雇用機会均等法違反には当たらないでしょう。

では、異動させる「合理性」について考えてみましょう。
会社が何を「合理性」があると判断しているのか?これは聞いてみないと分かりませんが、異動させる理由を考えてみますと

組織管理の観点から
①人事考課において情実が入る体制と見られることの回避・ 人事管理指導と夫婦関係が相互作用する恐れの回避
 もし、この先ご夫婦で上司部下の関係になったとします。
 お二人は公正にしているつもりでも周囲は「夫婦だから」という見方をさえれないとも限りません。
 そうなるとお二人だけでなく周囲のモチベーションにも影響がでる予可能性があり回避したい。

②他の所属員が不要な意識をすることの回避
 いかに仕事とプライベートを分けているといっても、人間は感情の生き物です。
 ご夫婦がしっかり分けていても、周囲の人間はどうしても気になる、という方は出てくるかもしれません。
 例えば「夫の前で妻を叱るのはやりにくい」など、業務指導に支障が出ることを嫌がる管理職は少なくありません。

③プライベートが業務に影響を及ぼす可能性
 夫婦ですと例えば、冠婚葬祭などは一緒に行動しますよね。
 特に親族の葬祭関係ですと同時期に一緒に休まなければならない、ということも考えられます。
 そういった場合を想定して、「一緒に複数日休まれるのは業務に影響を及ぼす」と考えるかもしれません。

いずれにせよ、会社が何を「合理性」として考えているのかによりますので、一度聞いてみては如何でしょうか。
上記にあげた3例以外の事も出てくるかもしれません。
会社の懸念を認識した後、どうしても「同じ部署で働き続けたい」となれば、懸念については「こういう対応をしますので問題はありません」と具体的な策を提案出来れば、会社も考えてくれる余地はあるかもしれませんね。


この質問の回答者
高橋 啓子
回答数 25
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

東京都 東京都目黒区   https://mobile.twitter.com/uriko0102

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があります。 現在は組織開発支援の他、研修講師、キャリアコンサルティング、メンタルヘルス不調の方の支援、コーチングを行っております。 自身のうつ病経験から、個人と組織双方へのキャリアとメンタルの総合支援を目指しています。

関連する質問

ピックアップ キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)
回答数 34
国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っています。
人材紹介事業は2020年10月時点で4年行っており、...

キャリアアドバイザー 石井伴宜
回答数 27
キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®
キャリアアドバイザー 石井伴宜

キャリアコンサルタント、ビジネス法務エキスパート®

13年程人材業界に従事しております。派遣・職業紹介・請負の事業部責任者として、スタッフ/企業両面の対応経験がございますので、机上の知識だけではなく、実態に沿った具体的なアドバイスが...

キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO
回答数 22
フリーランス人事・HRコンサルタント
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO

フリーランス人事・HRコンサルタント

フリーランスで活動するHR(人事・人材)コンサルタントです。

鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後、人材メガベンチャー、中小オーナー企業、創業期ベンチャーなど複数の...

キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」
回答数 16
未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申します。

今日は私のプロフィールをご覧いただき、
本当にあ...

キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)
回答数 14
株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)

株式会社キャリアドア

■自己紹介
20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用支援を数千社担当。自社の新卒人事を2年経験。22年の人材ビジネス経...

キャリアアドバイザー エミリアドバイザー
回答数 12
株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー エミリアドバイザー

株式会社キャリアドア

こんにちは!転職サポートの専門エージェントのエミリと申します。一人一人の方と本気で向き合い仕事においての悩みまで丁寧に時間をかけて徹底サポートをさせていただきます!親近感を強みに2...

キャリアアドバイザー 松川昌
回答数 11
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
キャリアアドバイザー 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

キャリアアドバイザー Nakao Kohei
回答数 6
キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー Nakao Kohei

キャリアコンサルタント

こんにちは!中尾と申します!

〜自己紹介〜
●経歴
神奈川県横浜市出身。慶應義塾大学商学部卒。社会人4年目の26歳。
第14回国家資格キャリアコンサルタント(JCDA)...