質問
2020/07/08 17:35

警察官採用試験の面接は自力で受かるのは困難だと言う情報が多くありますが、実際のところどうなんですか?
やはり予備校や講座に行かずに、参考書だけで自力で合格を目指すのは無謀だと思いますか?
出来るだけ予備校などには通わず合格したいと思っているのですが、何か方法はありませんか?どうかアドバイスをお願いいたします。

匿名
回答 2 件
2020/07/08 18:50
宇都宮公務員アカデミー 公務員予備校
宇都宮公務員アカデミー

公務員予備校

2001年、栃木県宇都宮市で開校。教養試験、専門試験(行政)、面接、論作文、集団討論などのうち、苦手なものだけを受...

結論から言うと、自分で準備して合格する人は多数いると思います。
自力で合格するためには、警察官の仕事を正しく理解し、警察官になりたい理由を述べ、警察官に向いていることを納得させる必要があります。
警察官は犯罪を取り締まる立場の仕事ですから、この人物は不祥事を起こさない人物なのか、本気で警察官になりたいのかを必死で見極めようとします。圧迫したり、油断させたり、志望動機を角度を変えて何回も質問したり、様々です。
受験生の中には、警察官ではなく、公務員になりたい人もいます。事務系の公務員が落ちて、やむなく警察官を受験する人を、採用側は嫌う傾向があります。
なぜ警察官になりたいのか、なぜ〇〇県の警察官なのか、警察官になってやりたい部署、実現したいこと、理想の警察官、そのあたりを自分なりの言葉で言えるようにしましょう。
また、警察官は、チームで、組織で仕事をしますから、協調性や「仲間意識」も重視されます。
採用説明会に参加したり、知り合いの警察官に仕事内容や心がまえを尋ねるのもよいと思います。
がんばって自力で突破してください。


的確なアドバイスやご助言、大変参考になりました!
ありがとうございました!

匿名
2020/07/09 18:52
2020/07/08 23:53
益田 三寛 元警察官
益田 三寛

元警察官

 私は以前、警察官として勤務していたので面接も経験済みです。
 実際、受けた側からアドバイスいたしますと、警察官の面接はそこまで難しいものではありませんのでご安心ください。私は予備校に通っていましたが、独学で勉強して受かっている人の方が多かったくらいです。
 ただ、一般企業の面接と大きく違うのは、警察官の面接は圧迫面接です。犯人と相対するのが警察官なので、必要以上に圧をかけて面接してきて、受験生の度胸を見てきます。その時、答えの内容以上に、臆さずにハキハキと大きな声で答えることが大事です。イメージは高校球児でしょうか。部屋に入る時も、これでもかというくらい大きな声で『失礼します』と言っても問題ないくらいです。
 応答については、受験生の方はよく、志望動機で『困ってる人を助けたいから』と答える方が多いですが、より良いのは『犯人を捕まえたい』という答えに焦点を当てて内容を組み立てた方が良いかと思います。
 警察の仕事は被害者支援もありますが、ほとんどの警察官が犯人検挙に従事しているため、警察に求められる人材というのは、悪い人を捕まえたい!という強い意志を持った人です。
 面接を受けられる際の参考にしてください!採用試験頑張ってくださいね!


ご経験をお持ちの方からのアドバイス、大変参考になりました!
強い意志で面接に挑めるよう、頑張ります!
ありがとうございました!

匿名
2020/07/09 18:55

この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

警察官
警察
試験
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら