質問
2020/07/07 08:56 作成

上司のパワハラがひどく、メンタル不調を理由に休職を申し出ましたが取り合ってくれません。
顔を合わせるのも嫌なので、このまま黙って辞めてしまおうと思うのですが、やっぱり問題になりますか?

匿名
回答 1 件
2020/07/07 10:10 作成
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

佐藤と申します。本件、下記回答させて頂きます。貴殿もご存じとは存じますが国は職場での如何なるハラスメントも許さないという信念で「改正労働施策総合推進法」を2019年6月5日、改正労働施策総合推進法ということで公布されました。改正労働施策総合推進法では、職場でのハラスメント対策の強化を企業に義務付けています。この新たに明記された企業の義務を「パワハラ防止法」と言います。
パワハラ防止法は、パワハラの基準を法律で定めることで、具体的な防止措置を企業に義務化することを目的に作られました。厚生労働省が告示した「職場におけるハラスメント関係指針」には、具体的なパワハラの防止措置として次の3つが記されています。
企業の「職場におけるパワハラに関する方針」を明確化し、労働者への周知、啓発を行うこと労働者からの苦情を含む相談に応じ、適切な対策を講じるために必要な体制を整備すること職場におけるパワハラの相談を受けた場合、事実関係の迅速かつ正確な確認と適正な対処を行うこと。このほかに、プライバシーの保護のために必要な措置を講じることや、パワハラの申告を理由に、労働者の解雇や不利益な取り扱いをしないことなどが企業に義務化されました。但し、厚生労働省は、大企業の場合2020年6月1日から、中小企業の場合は2022年3月31日までの努力義務期間を設けたうえで、2022年4月1日からパワハラ防止法を施行します。上述は国の指針ですが大企業・中小企業に係わらず全ての企業でパワハラは許される行為ではないと思います。その観点から先ず以下の点をご検討ください。
1.通常社内にハラスメント相談室が設定されていると思いますので貴殿の置かれている現状を相談してください。もし、相談部門が設定されていない場合は人事部に相談して問題点等を情報共有してください。
2.メンタル不調という大変厳しい状況ですが、もし通院されている場合は主治医に受診して頂き診断書を添えて上司若しくは人事部に提出し休職の必要性をご確認・認識して頂いてください。
会社にとって、従業員がハラスメント状態で業務遂行したり泣き寝入りして退職させる様な事は最悪の事態で有る事は現在では常識です。黙って辞める事は絶対にお勧め致しません。
万一、1でも2でも会社が全く無反応で退職勧奨の様な対応に出た場合は公的機関等に相談される事をお勧め致します。その場合はこれまでの上司とのやり取り(メール等)や会社からの正式文書やその他資料を整えておく必要が有ります。私としては出来るだけ上司・会社と十分事実関係を認識して職場改善がなされ、貴殿が元の様に穏やかに就業出来る事が一番望ましいと思いますが、今は貴殿の健康回復が一番大事と存じます。佐藤


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 佐藤 豪
回答数 188
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら