質問
2020/07/06 12:50 作成

インターンでテレアポをしていますが、1件1000円の成功報酬で、時給が支払われません。
ベンチャー企業で労働時間も長く、このまま勤めるのは不安で、別の会社を受けようかと思っています。
インターンを断ってしまっても大丈夫なんでしょうか。どう断れば良いか、アドバイスをいただきたいです。

匿名
回答 2 件
2020/07/06 14:03 作成
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

ご回答させて頂きます。先ずは、現在のインターン業務の契約内容(特に途中で労働契約解除のペナルティ条項)を入念に確認してください。万一、途中解約の項目が有る場合があります。ご相談の内容を勘案するとかなり、ハードワークと推察致しますが、現在の日本の経済状況ははっきり申し上げまして最悪状況で今後更に厳しい雇用環境になりますのでこの点も十分慎重にご判断願います。しかしながら、是非、今の仕事は継続しながら更に貴殿に合った良い仕事は必ず有りますので先ずは、大手リクルート会社(リクルート・パソナ)に登録して現在の貴殿の市場価値を確認してみるのもご自身を理解することにも役に立つと思います。決して新しい仕事が決まる前に今のお仕事をお辞めになる事だけは避けてください。お身体だけは気をつけて下さい。佐藤

2020/07/06 19:15 作成
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO 人事・人材コンサルタント
キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO

人事・人材コンサルタント

関西のメーカー・人材系を中心に、若手業種転換転職を得意としています。

<略歴>
鉄鋼メーカーにて生産管理、...

ご質問の内容から拝察するに、内定者(学生)インターンの方でしょうか?
詳細が把握できかねる状況ですが、学生インターンとの前提で回答いたします。

学生インターンとしてはさまざまなベンチャー企業で耳にする契約内容です。
詳しい説明はなかったかもしれませんが、おそらく委任契約という契約をなさったのではないかと存じます。

学生インターンの場合、学業優先のためシフト作成・労働時間の管理がしにくいこと、成果がどの程度でるか分からないためにコスト削減を狙って成果報酬にしていること、などの理由からこうした契約にしているケースがあります。
インターン生にとっては短時間で稼げるチャンスかもしれませんが、時給が出ない分、働き損になるケースもあります…
ここは判断が分かれるところですね。

環境があわない、とお感じであればインターンを断ってしまうのもありだと思います。
内定承諾書や雇用契約書を結んでいない限り、入社を約束しているわけではないですし、他社の選考を受けることが禁じられているわけでもありません。

インターンは企業にとっても適性を見極めるために導入しているものですので、合わない場合は合わないと正直にお伝えいただくのが良いかと思います。

合う・合わないの問題ですので、深く気にせず、ご自身に合った環境を選ばれることを願っています。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 佐藤 豪
回答数 189
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

キャリアアドバイザー 川崎祐輝/HRコンサルタントLAO
回答数 23
人事・人材コンサルタント

兵庫県    https://sites.google.com/mononofu.page/service/

関西のメーカー・人材系を中心に、若手業種転換転職を得意としています。 <略歴> 鉄鋼メーカーにて生産管理、法人営業を経験した後、人材メガベンチャー、中小オーナー企業、創業期ベンチャーなど複数の企業で営業および人事経験を経て独立。 現在はフリーランスの人事コンサルタントとして、複数企業の人事サポートを行う他、人材サービス企業の営業・キャリアアドバイザー、公的機関の研修講師なども担っています。 自身が複数回の転職し、大企業〜中小・ベンチャーまで経験したことを活かし、キャリア相談、就職・転職相談、退職時の手続き相談など、toB、toCともに幅広くサポートを行っております。 ご相談は無料で行っておりますので、お気軽にメールまたはHPからご相談くださいませ。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら