質問
2020/07/05 10:35

キャリアコンサルタント資格の取得を考えています。
通学するのは時間もお金もかかるので避けたいのですが、直接試験を受ける方法はないのでしょうか?
ホームページなどを見ていると、規定のコースを受けないと受験資格が得られないようです…

匿名
回答 2 件
2020/07/06 12:40
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

ご回答させて頂きます。基本的には「受験資格を得られる厚生労働大臣認定講習を認可されている業界・団体」で講習を受ける必要が有ります。学費が30万~40万円というスクールが多くなっています。私も日本生産性本部で資格取得を行いました。しかし、一定の条件を満たした方が、厚生労働大臣の指定する講座を受講して修了した場合に学費の50%が、資格を取得した場合、手続きをすれば支払った学費の最大70%が戻ってくる制度があるのです。「専門実践教育訓練給付金」と言います。専門実践教育訓練給付金の給付を受けるためには、受給対象者であることが条件となります。
初めてこの制度を使用する場合は、雇用保険の被保険者である期間が通算2年以上あることが条件です。雇用保険を適用している会社で2年以上働いていれば、対象者となるわけです。派遣会社で働いている場合でも、雇用保険に加入していれば対象となります。一方で自営業など雇用保険に入っていない方は、対象となりません。先ずは、この資格が有るかどうか確認して頂き有れば、一旦は立て替えですが後で講習金額が戻ってきますので、是非諦めないで頑張ってください。小生の勧め団体は日本生産性本部のキャリアコンサルタント講座で宮城先生・大山先生はとても素晴らしい講師です。


お得な情報を教えていただき、誠にありがとうございました!
再度、調べた上で講習の受講を検討してみます!
素晴らしい講師の方も教えていただき、ありがとうございました!

匿名
2020/07/06 19:19
2020/07/06 18:28
高橋 啓子 国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があり...

キャリアコンサルタントは、知識だけでなく実際の実技の試験があります。講座を受講するには140H~200Hは必要とされていますが、実際は「そんな時間では全然足りない~」という感想です。
それだけ人に関わるお仕事は難しいものなのです。
合格しても、この先ずっと勉強し続けなくてはならないと思っています。

と、いうと怖がらせてしまっているようですが、私はたとえ直接試験が受けられたとしてもプロの先生方から教えて頂くことを選んだと思います。
それだけ先生方から学ぶ時間と内容は、私の人生に影響を与えた良い時間でした。
そういう意味で「資格」という目的だけでなく、講座でしっかり学ぶことは自身の人生の役にも立ちますので、お金はかかりますが価値はあると思いますよ。
ちなみに私は、リカレントで学びました。


それだけ勉強をするだけの価値があるということなんですね!
ちょっと甘く捉えすぎていました!
リカレント・キャリアコンサルタントスクールですね!
私もこちらを検討してみます!
ありがとうございました!

匿名
2020/07/06 19:23

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
コンサルタント
コンサル
ホームページ
資格
試験

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら